9/29(水)メンテナンスのお知らせ
下記日程で、アップデートのためのメンテナンスを予定しています。
ご利用の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。
アプリ更新メンテナンス
2021/9/29(水) 15:00~18:00【予定】

※その他詳細はお知らせをご確認ください。

プロデューサーレター vol.32

「メギド72」プロデューサーから皆さまへのメッセージです。

2021/01/22 17:00
いつもプレイしていただきありがとうございます。
メギド72のプロデューサーの宮前です。

本日はお伝えすべきことがあり、レターを出させていただきます。

今月をもってメギド72のプロデューサー業務から離れることになりました。
そのため、私からのレターはこれが最後になります。

これまでプレイして頂いた皆様、製作、宣伝にご協力頂いた全ての関係者の皆様、本当にありがとうございました。

プロデューサー交代についてはこれまでも上長含め話はしており、3周年までは私がリードすることで動いておりました。
私がこのプロジェクトの担当になったのは2014年の12月。
開発から運営の6年間。
最初から6年間やってと言われたわけではなく、気が付いたら6年間といった感じです。
このような長期を担当するのは私にとっては初めての経験でした。

そんなこともあり、会社側も私のキャリアのことなどを考えてくれており、私もこのタイトルのことを考えてのことです。
企業内のこともあり、詳細をお伝えできないのですが、上長とも意見交換をし、双方前向きに捉えての交代になります。
新しいプロデューサーからは、改めてご挨拶があると思いますのでお待ちください。

ここからは、私の想いを綴らせていただきます。

私はメギド72が好きです。
また、メギド72のプロデューサーという職務が好きでした。
プレッシャーも大きいのですが、それでも変えがたい楽しみがありました。

それは、このゲームの根幹を誰よりも広く見渡せること。
ゲームシステムもそうだったが、お話もビジュアルも、音楽にも、キャラクターに声が吹き込まれる瞬間にも。
たくさんの才能と技術をもったメンバーが意見を出し合いながら日々制作している。
各パートのスペシャリティから出たアイデアに想いをのせて、作られていく。
その過程を、そして施策を、それに至った経緯を見ながら、それらに向き合うことができる素晴らしいポジション。

メギド72という特別な空間にビジュアルやサウンド、ストーリーがシステムに絡みながら飾られていく。
「こんな見た目なら、こんな性能にしよう!」とか、「こんなお話なら、こんな曲にしよう!」とか…。
それぞれが自分の専門性を発揮しながら、周囲の良さを引き出していく。
私が出したちょっとした発言も意識して、この空間を彩りながら拡げてくれる。
各パートメンバーのタイトルへの愛情とプロとしての誇りを感じとれる。

「メギド72らしさ」という漠然として抽象的なものを意識しながら、自らそれを具現化し、提示していく。
その過程を見られることが、変えがたい活力の一つでした。

これまで多くのわがままや、細かい注文に付き合ってくださったスタッフや関係者の皆さんに、改めて感謝をお伝えしたいです。
これまでありがとうございました。

確認の返事が遅れたり、リアクションができてないことも多かった。
せっかくのアイデアを言葉短くボツにしたり、うまく言語化できずに曖昧に先延ばしたり、そんなことも多かった。
必ずしも有能なPではなかったと思います。
それでもみんな自分の責任を全うしようと努力してくれました。
ゲーム制作メンバーだけでなく、マーケティングメンバーも、デバッグチームもカスタマーサポートの方たちも、みんな真剣にこのタイトルのために向き合ってくれました。
そんな多くの方に支えられ、私も場に立ち続け、成長を感じられました。

番組、記事、映像、グッズ、ウェブ、外部施策など多岐の関係者の方にも恵まれました。
急なアイデアや短い期間での制作にも快く応じてくれました。
皆さんの仕事からも、このタイトルの醸し出すテイストを一緒に作り上げてもらえました。
素晴らしいメンバーに巡り合えた。
メギド72のプロデューサーというポジションを担えて幸せでした。

そして、こうして作られたメギド72をプレイしてくださったプレイヤーの皆さんにも感謝をお伝えしたいです。
数多あるゲームからメギド72を選んで頂き、プレイしてくださり、本当にありがとうございます。
皆さまによって、メギド72は3年も続けることができ、そして今も続けられております。
2019年度のゲーム大賞もいただけました。
これはスタッフ全員の誇りです。

私も、チームも、このゲームが好きです。
おもしろい!という自負はリリース前からありました。
ですが、私よりもこのゲームの可能性を信じ、応援してくださったのがプレイヤーの皆さんです。
おもしろい時は全力で賞賛してくれ、不甲斐ない時にも本気で声を上げてくれます。
それが我々の励みでもあり、私個人としても活力の一部となっておりました。

お叱りの声も期待があるからの声だと真摯に受け止めてきました。
凄く詳細に記述されており、本当にこのタイトルが好きな方が書かれていると思って拝読しておりました。
また、状態が良くない時でも励ましの声をたくさん頂きました。
それもまた、奮起できるものとなっていました。

日々このゲームならではのおもしろさを模索し、都度できることを精一杯やってきたつもりです。
振り返るともっとやれたな…、もっとこうしておけば良かった…などと思うことばかり。
期待に応えられない、超えられない事が多く、その点にはおいては、ただただ申し訳なく思います。

そんな中でも、このゲームを「楽しい!おもしろい!!」、「明日もプレイしたい」って思ってもらえたなら、クリエイター冥利に尽きます。

モノづくりは何を作るかも大事ですが、誰と作るかで何ができるか決まります。
それぞれの技知と感性が細部に現れるから。
メギド72には、各メンバーのこれまでの体験やセンスが染み出ている。
各パートのリードだけでなく、作り上げる各担当者が素晴らしかった。
期間や物量、そして技術的な制約と目指したいクオリティとのバランス。
みんなで苦悩し、みんなで笑えたことが多々あった。
そして、初期に生まれた独特の個性に惹かれたメンバーたちによってより磨きがかかり洗練されていく。

それらを目の当たりにし、実感できている。
だから、これからのメギド72を信じて、期待して、卒業できます。

「ああ、終わるのか…」と思うと、ほっとした気持ちに包まれました。
清々しいというか、素直に肩の荷が下りた感じです。

ただ、それからしばらくすると、やはり悔しいというか残念というか…、
なんとも寂しい感情がこみ上げました。
正直、まだやりたかったという気持ちを自認しました。
でも、できなかったのが事実です。

サービス開始当初は不慣れなメンバーで、私もウェブゲームの延長のような運営しか経験ありませんでした。
スケジュールの見積もりも厳しく、不具合も多発…。
それでも継続的にプレイをしてくれた方がいたから、ここまで運営が継続できました。
このタイトルが終わらないようにするのに必死でした。
もっと面白くできる、こんなことをしたら喜んでもらえる。
そういった気持ちがあるからこそ、「ここで終わりたくない!」って気持ちでした。

2019年度のゲーム大賞を頂いた後、多くの方から祝福されました。
大変うれしく名誉なことでした。
また同時に「今が旬だから違うことをやりなよ」とも言われました。
そこにはどうしても抗いたかった。
なぜならこのゲームは発展途上だから。
心底からもっと面白くできると思っていた。
ただ、抗いの気持ちも空回りというか、いい結果に繋がらなかったことも多くありました。

順調に成長させれず、安定した運営ができていなかったのが現実。
よりよい未来のイメージはありつつも、上手く先導できない部分もあった。
自分にもっと体力や集中力があれば…と思うことがあった。
それがまたチームワークを最大限に活かしてこられなかったようにも思えたりします。

やるべきと思ったことは多々あり、やりたいことも多々ありましたが、できないことが多かった。
それが悔しくもあるのですが、でも、その時にやれることはやってきたつもりです。
それが正しかったかは別として。
だから、自分としては納得感もあります。
こんなにおもしろいゲームに初期からここまで関われた。
ちょっとした限界みたいなものは感じつつも、大きな自信を持って前に向かえる心境です。

私はここで一旦このタイトルから離れますが、今後のメギド72については期待が高いです。
内部を知っている分、期待しかありません!
より洗練され、動いていくと思います。
クリエイティブな部分は、これまでのスタッフが継続して担ってくれているので大丈夫です。
新たなチームとして、気持ちも新たに既に始動できております。
個人的には10章までは担当したかったし、コロシアムとUIのリファインはやり遂げたかった。
ですが、そこも後進に任せた方が、よりよいメギド72になると判断しております。

1月25日のアジトTVがオフィシャルな活動の最後となります。
また1月30日に、シシララさんがお別れトーク番組を企画してくださっています。
その後はイチファンとして、このゲームを楽しんでいきたいし、楽しみにしております。

このゲームはまだ続いていきます。

皆さんが、これからもメギド72を楽しくプレイしてもらえることを祈ります。
そして、将来振り返った時に、このゲームの思い出と共に、キャラ達が皆さまの中で生き続けていれることを望みます。
これからもメギドたちとの戦旅を楽しんでもらえればと思います。

願わくば、旅人の先に恵みの光があらんことを。

これまで本当にありがとうございました。
これからもメギド72をよろしくお願いします。

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS11.0以降 / Android5.0以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード