デザイナーだより vol.24

ゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のデザインの解説をお届け!

2019/11/01 15:00
今回のデザイナーだよりは、現在開催中のイベントクエスト『折れし刃と滅びの運命』に登場するアガレス(カウンター)と、激★魔宴召喚『スピーディに撃ち抜け!超新星オリエンス』に登場するオリエンスについて解説します!
また、2019/11/15まで開催のピックアップ召喚『ボケっとするな!帰ってきた説教魔人』に登場するフォカロル(ラッシュ)について、解説を追加しました。

ぜひ、ご一読ください!

目次
アガレス(カウンター)
アガレス(カウンター)メギド体
オリエンス
オリエンスメギド体
フォカロル(ラッシュ)
フォカロル(ラッシュ)メギド体

アガレス(カウンター)

※掲載キャラクターは★3のものになります
中山:
今回のアガレスは、バレットアーツ型というタクティカルソートになったので、武器を中長距離に投げやすいように軽量化するため、全体的に鉄よりも骨のような質感にしています。
タクティカルソートやスタイルに合わせて、衣装は羽毛や薄生地を多用して軽装にしつつ、シンプルながらもアガレスらしさが際立つデザインにしています。元の装飾や模様がはいった民族風のデザインを大事にしつつ、特に「アフロ」が引き立つように、描写の描き込みなどを部分的に調整しながら制作しているのがポイントです。
腰の左右に武器を収納するホルダーがついていて、こちらも動きやすいようにハーフパンツとはくっつけずに切り離したデザインにすることで、3Dになった時も動きがあって良い印象になるようにと考えて作っています。
★6は特にイラストにこだわっていて、ポージングや躍動感もそうなのですがちゃんとメギド体をおいてもそれぞれが引き立つようなバランスで制作しています!★6の武器、結構重そうに見えますが、メインは木で若干の鉄と骨や革をつけたデザインにしています。ぜひ手に入れて育ててみてください!!

アガレス(カウンター)メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります
中山:
より身軽なイメージから、鎧部分は少し軽めに、部分的に羽毛を追加しています。頭部に羽モチーフを入れるなど、中長距離での戦闘に向きそうなイメージでデザインしています。色合いも、部分的にヴィータ体で入れている色を差し色にしたり装飾の模様も変則的な丸みが多いデザインと少し直線的なデザインをいれることでバランスをとっています。
ヴィータ体もそうなのですが、筋肉や鎧などの質感の違いに特にこだわりを入れて制作しています。

モーションデザインのコンセプトについて

アガレスのシリアスな性格を壊さずに、動きによる楽しさや面白さを模索していきました。

[スキル]
敵に斧をブーメラン的に投げつけて反対側に回り込み、キャッチングしてもう一方の斧でさらに切りつけています。陽動も含めた初段の攻撃、さらに運動能力を生かした切り付けで、整合性の取れた技としての成り立ちの元に作成をして参りました。

[覚醒スキル]
リジェネレイト前のハカのイメージが強く、匹敵する舞いを探した結果、ザウリダンスを演出に取り入れました。
脚だけを高速に動かすのは下手をするとCG臭くなってしまい難易度が高かったのですが、細かいモーションの調整を繰り返してリアリティを上げています。

[奥義]
運命を自分の力で変える姿を表した演出です。
昔、流れ星は凶兆を示すような意味合いがあるという事から、自身でそれを打ち壊し変えていく、そんな意味合いを込めています。モーション的にはハンマー投げや円盤投げのような飛距離の出る投げ方をさせて、他の演出との差別化を図っています。多段的で軸の移動が伴う回転は技術的に言えば難しい部類ですが、こちらは担当者の拘りでリアリティが上がったのでそちらも楽しんで頂ければ幸いです。

[勝利]
目視せずに武器を放り投げて、腰の鞘に見事収める技です。
こちらも運命的では無くテクニックを駆使しています。アガレスはテクニカルな事をするのか議論になりましたが、森の中で1人手遊び的に妙技を習得していてもおかしくは無いとの結論になりました。ちなみに当初は顔スレスレの予定でしたが、制作開始してアフロがデカすぎる事に気づき断念しました。

オリエンス

※掲載キャラクターは★3のものになります
米倉:
可憐な見た目と裏腹に、重厚な武器を手にし機関銃を撃ちまくるギャップを出したいと思いデザインしました。今までうさぎをメインモチーフに使ったメギド体がなかったので、メギド体に合わせキャラクターデザインもうさぎを模したツインテールにしています。
表情は「別にあんたのためじゃないんだからね!」と言いそうなイメージで制作しています。武器の銃デザインはP90という短機関銃を参考に、メギドの世界観に合わせたデザインにしました。服装もうさぎイメージで真っ白なお嬢様風にしつつ、清楚なワンピースとサブマシンガンという組み合わせのギャップを意識しています。

オリエンスメギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります
米倉:
銃を持って身軽に飛び回るということで、小柄な女の子が動き回るイメージからうさぎをモチーフにデザインにしました。
要素を組み合わせたメギド体も多いのですが、キャラに合わせ、装飾などもシンプルなデザインのメギド体にしています。また、風を司る由来から、色合いもアースカラーにして、より飛べるように小さな翼をつけています。可愛いだけじゃなく、チクッと刺していくイメージがあるキャラなので、メギド体も角や顔周りは可愛すぎないかっこよさを意識しました。

モーションデザインのコンセプトについて

うさぎをモチーフにした動きや演出を取り入れています。
かなりツンツンした様子ですが、愛情深い一面も垣間見えるように考案しました。

[スキル]
スコープのようなエフェクトを発生させ、狙い撃っています。
射撃終わりは「たわいないわねっ!」と言った感じで少し高飛車な様子を見せています。そこまで長く無い髪の毛でしたが、ファッサァー感が出るように作成しています。

[覚醒スキル]
愛機を愛でる様子と乱れ打つ姿のギャップ構成にしました。
表情の変化にもとても表れているので、敵に対する姿勢と味方に対しての愛情に温度差に彼女の深い感情を感じて頂ければと思います。

[奥義]

イラストのデザインからうさぎ要素を強く出せればと思い、脚ではなく銃を身体の一部のように扱って飛び跳ねるように月まで到達します。
最初は月を見て憂いの表情を浮かべていますが、帰る直前にマシンガンで座りやすいように三日月型にくり抜いてしまう所に、彼女の芯の(我の?)強さ等も出せればと思いました。懐古的と革新的のハイブリッドな表現です。

[勝利]
祝砲を撃って愛機に顔を擦りつけるが、撃ったばかりなので熱々です。誰にもぶつけられない怒りをうさぎの足ダンのようにして発散しています。視線に気づきカッコ悪い所を見られた照れ隠しに、銃口を向けて威嚇しているフリをしてしまいます。

フォカロル(ラッシュ)

※掲載キャラクターは★3のものになります
米倉:
新しいタクティカルソートのバレットアーツになり、特徴的だった武器が変わるということでガンアクションをどのようにするのかと考えた結果、前よりも身軽なシルエットになるようデザインしています。ただ、フォカロルの持ち味のシンプルな中での個性は残せるように意識していました。
リジェネレイト後も、全体的にダークトーンな色合いはフォカロルらしく、かつ精神的に変化があるだろうなと思い、リジェネ前とは違った色合いにしています。
ゴーグルや工具などは武器をカスタマイズする上で引き継いでいきたい部分だったのと、本人のアイデンティティでもあると思い残しています。表情やポーズは厳しさの中にも頼れるリーダーシップが出るよう制作しました。
武器については、ガンランスという特殊なものですが、銃部分の構造を考えて、弾丸が込められるようデザインしています。槍部分はリジェネレイト前のデザインを気に入ってるという感じで踏襲しているイメージです。

フォカロル(ラッシュ)メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります
中山:
風の精霊をイメージしたデザインはしっかり継承しつつ、ヴィータ体が身軽になり素早く動けるというイメージから「強風」をイメージし、全体にシャープなシルエットを追加したり風の流れを意識したデザインにしています。腰回りのトゲは、空気抵抗しないように内側に曲げ、その素早い動きで接近し、獲物を掴んで捕食しそうなイメージにしています。
また、元のメギド体よりも少し色数を増やすことで、ヴィータ体との印象の違いやヴィータ体を引き立つようなバランスにしています。

モーションデザインのコンセプトについて

武器に対しての想いをフィーチャーした演出づくしにしてみました。
元の動きのイメージを大切にし、大きく方向性は変えないようにとにかくカッコ良くなるように演出しました。

[スキル]
マガジンの取り換えをカッコ良く行っています。★3と★6モデルで武器の形状が違って握りが出来なかったので、手中で高速回転させる演技に変更しました。

[覚醒スキル]
武器の力でホバリング状態になり、切りつけて銃で撃っています。射撃の反動を利用したヒット&アウェイのような形で、武器と共存している意味も込めています。

[奥義]
武器と意思疎通を行い、射撃の反動を使いつつ共に上空へ飛行しています。武器の感触を確かめる際の手の演技には接触感を感じさせ、そこにいる感じが出せるように制作していきました。
リジェネレイト前のフォカロルがポーズのカッチリしたモーションであった為、対比としてうまく武器の流れに合わせているような、柔軟性のある動きになるように演出をしました。

[勝利]
武器をフィーチャーしたような外連味のある勝利演出にしました。フォカロルのカッコ良いイメージを壊さないように気をつけました。


――アガレス(カウンター)、オリエンス、そして追加されたフォカロル(ラッシュ)のデザイン解説はいかがでしたでしょうか?
それでは、次回の更新もお楽しみに!

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS9.0以降 / Android4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード