デザイナーだより vol.5

ゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のメインアーティストにインタビュー!

2018/06/27 18:00
キャラクターデザインなど、ゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のデザイナーに取材してお伝えする本連載。今回も新メギド・オーブのデザインを中心にお届けします!

前半では6月30日(土)15時からのサバト召喚にて初登場の新メギド・オーブのデザインについて、後半では大幻獣のデザインについて、メインアーティストの高木が解説いたします。

ご一読くださいませ!

新メギド・オーブデザイン解説

コルソン

※掲載キャラクターは★3のものになります
パペットを操って戦う女の子っていうのがテーマです。
リリムもそうですが、ちっちゃい女の子と人形って、めっちゃ相性がいいですね!!

ちなみに、「真のキャラ達はデザインの共通点を持っているキャラもいる」という話を以前お伝えしましたが、コルソンの場合は、祖との共通点があるんですよ。

髪の毛・目・肌の色が同じキャラがいるので探してみてください^^

コルソン(メギド体)

※掲載キャラクターは★3のものになります
キャラデザインの共通点と同様に、その祖のキャラのメギドが『古代』のイメージがあったので、コルソンも『古代の植物』をテーマにしつつ、子供っぽく『種』としてデザインしてみました。
子供って喜怒哀楽の表現が激しくて、ころころ表情がかわるので、「喜怒哀楽それぞれの感情が別体なんじゃないか」と思うことがあるので、それを表現して4つの頭にしてみました。

【SSRオーブ】とらまる

コルソンのパペットです。
キャラは力が弱そうで攻撃的ではないので、「強そうなパペットにしようかな?」と思いつつ、「かわいい女の子が持つモノなので、あまりに攻撃的なデザインではあわないかも」と考え、強そうなイメージがあるトラをモチーフに可愛い感じにまとめてみました。

――コルソンの髪、目、肌の色に共通点があるメギド、皆さまはお分かりでしょうか?
小さな女の子のコルソンも、SSRオーブ・とらまるもとっても可愛いですね!コルソンはパペットである「とらまる」をどのように操って戦うのか、見るのが楽しみです!

幻獣のデザイン解説

続きまして、デザイナーだより後半は大幻獣のデザイン解説シリーズです! 
今回は、『死をあやす者』をピックアップ。
スキル攻撃でめまいや呪い状態にしたり、ランダム即死させる強力な奥義をもつ大幻獣です。
藤仲リュウさんにデザインしていただいたモンスターです。
当初は『死神』をモチーフとして製作していました。
死神ってことで、「大鎌と黒いローブは絶対だよね!」っていうのと、「船に乗って川を下るとか、怖くて良いね」っていう感じで、ランプを付けてあります。

さらに、藤仲さんが『赤ん坊的な頭部』を加えたこともあって、今の『死をあやす者』という名前が付いたのだと思います。
デザインも名前も、とっても悪魔的で気に入っています^^

――デザイナーだより vol.5、いかがでしたでしょうか?
今後も『デザイナーだより』ではデザインの解説を中心に定期的にお便りをお届けして参ります!
次回の更新も、お楽しみに!!
タイトル メギド72
ジャンル フォトンドリヴン世界救済RPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード