デザイナーだより vol.3

『メギド72』のメインアーティストとディレクターの2人にインタビュー!

2018/05/30 18:00
こんにちは!
『メギド72』運営チーム、デザイナーだより担当です。

キャラクターデザインやゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のデザイナーに取材してお伝えする本連載。前回のデザイナーだよりに続き、vol.3となる本記事も新メギドの初だしデザイナー直々のインタビューをお届けします!

前半では、メインアーティストの高木より新メギド・サラと、SSRオーブ・アナキスのデザインについて解説します。そして後半ではツイッター上でたまに目にする感想を踏まえた質問をしてみました( ✌︎'ω')✌︎
 
新メギドのヴィジュアルの紹介と併せて、ご一読ください!

★新メギド・サラ、オーブ・アナキスは、5月31日(木)15時から開催のサバト召喚に登場します★

新メギド・オーブのデザイン解説

サラ

高木:『メギド72』のキャラデザの面白さに幅を持たせる為に「派手な方向とは真逆で地味にする!」という事を盛り込んだキャラクターです。

ふっつーの町娘っていうテーマで、極力地味に地味にしてあります。
差し色を使わず、茶系で統一してシルエットも抑えめ
にしてみました。
真の姿とのギャップも激しくなってよかったなあと思います。

SSRオーブ・アナキス

高木サラがモチーフのオーブです。
彼女は地味なデザインにしましたが、メギドらしさもデザインに落とし込んであります。
どんなところかというと……このオーブは壮大にネタばれになりそうですw

サラを育ててもらえると、デザインの関連性がわかるかもしれません^^

――「極力地味にデザインした」というサラ。
進化につれてどんな表情を見せてくれるのか気になりますね!
そして、サラがモチーフのオーブ・アナキスとのデザインの関連性を探すのも楽しみです!

『メギド72』のデザイナーに質問!

――前回の記事では、ルネから皆さまに質問の選択肢を出して選んでいただきましたが、
今回はツイッターにて見かけた皆さまの感想を元に質問してみました!

Q.大幻獣のデザインがめちゃくちゃかっこいいです! 高木さんが気に入っている大幻獣はいますか? また、その大幻獣のデザインのポイントもおしえてください!
高木:ありがとうございます!
僕はこれまでモンスターのお仕事が結構多かったこともあり、『メギド72』でもモンスターとメギドの姿には思い入れがあります。
なので、そう言って貰えるととっても嬉しいです!

中でも気に入ってる大幻獣はですね〜。
迷いますが、メンバーが描き上げてくれたアビスガードですね!
高木:もうあの、弱点である脳みそをパッカーっと開けてくれるところとか、めっちゃかわいいです! 
登場シーンも最初寝ててかわいい!! 
モデルも肩の目が閉じたりしててすごくかわいい!!!


以前、ファンアート描いたので貼っちゃいます
高木:えっと、デザインのポイントですが
「ゾンビ」をテーマにしたドラゴンです。

ゾンビなので、肌がただれて鱗とか取れちゃってるんですね。
また、頭とか、首などに骨格をイメージした突起が出ていて、弱点が丸出しっていう感じです。

モーションもしっかり踏襲していただいていて
ゾンビ=死にかけ なので、足腰が弱くてお腹を地面に下ろして膝をついています。

ちなみに、『ベインチェイサー』はスタッフ同士でモノマネしてあそんでます。

Q.贈り物を実際に身につけてくれるのが素敵な仕様だと思います! 可愛いです! その仕組みを取り入れた経緯や裏話があれば伺いたいです。
高木:こちらは、メディア・ビジョン株式会社 ディレクターの宍倉さんにお聞きしてみました!
宍倉:ありがとうございます! とても嬉しいです!! この仕組みを入れることに最初からこだわりがありました。

「ゲームシステム」として考えると、効果的には汎用的なアイテムでもなんでも同じですが「プレゼント」って、相手がもらって喜ぶ事が想像できるから嬉しいですよね。
例えば、星5のブネに星6で持ってる剣(屠龍の轟剣!)をプレゼントして進化したとき実際にそれを身につけてくれたら嬉しいし、距離が近くなったように感じます。

「親密度」のようなパラメーターがゲームシステムに存在しなくても実際に親密感が高まって、よりゲームを面白く感じることができるようになると思います。

このように、システム的な数値では測れない要素がゲームの面白さにとって非常に大切だと思っています。

高木:宍倉さん、ありがとうございました!
も〜、まさに!って感じですね!
「貰ってくれたんだなぁ」っていうのが表現されていて、僕も好きです!

Q.作業環境について知りたいです! デザインツールはどのようなものを使用されていますか? また、作業する環境では欠かせないものってありますか?

高木Wacom Intuos Pro 、 Photoshop CC 、 CLIP STUDIO PAINT PROです!

欠かせないもの……。
そうですね、板タブのすべりを良くする為に、手の下にティッシュを敷いて描いてます。

――デザイナーだより vol.3、いかがでしたでしょうか?

アビスガードのファンアート、カッコイイ(`・ω・´)!!
そして、プロジェクトスタッフたちの「ベインチェイサーのモノマネ」……。
皆さまも気になると思いますが、デザイナーだより担当もまだ見たことがありません……!
気になりますね……!!

これからもデザイナーだよりでは
『メギド72』のデザインまわりを中心に情報を発信して参ります。

他にも、『メギド72』に関して知りたいことがありましたら
お気軽にルネに話しかけてみてくださいね!

次回の更新もお楽しみに!!
タイトル メギド72
ジャンル フォトンドリヴン世界救済RPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード