デザイナーだより vol.10

ゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のデザインの解説をお届け! 今回は、ベヒモス、マルコシアス(バースト)、ハーゲンティ(バースト)と1周年記念衣装についてです。

2018/11/30 12:00

デザイナーだよりvol.10のテーマは、『激★魔宴召喚 ワンパク番長大暴れ!』に登場するベヒモスと、『激★正義召喚 悪魂爆殺ジャスティスガール』に登場のマルコシアス(バースト)、そして開催中のイベントクエスト『呪いの指輪と猛き迅狼』にて登場のハーゲンティ(バースト)、のメギドのデザインです。

さらに、2018年11月30日(金)から販売が開始される「期間限定魔宝石セット (無料おまけ付き)」で入手できるパイモンとアスモデウスの1周年記念衣装のデザインについて、デザイナーの米倉・中山より解説いたします!

目次
ベヒモス
ベヒモス 獣形態
ベヒモス メギド体
マルコシアス(バースト)
マルコシアス(バースト)メギド体
ハーゲンティ(バースト)
ハーゲンティ(バースト)メギド体
パイモン1周年記念衣装「レイディ・キラー」
アスモデウス1周年記念衣装「緋纏う混沌」

ベヒモス

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

ベヒモスは猪突猛進、大胆不敵な熱血狼耳男子枠です。 常に自信ありきな表情で、髪型のイメージは狼などの毛並みを思わせる形にしています。 また、上半身はメギド感全開の露出度にしています! 彩度の高い色味で他との差別化を図っています。

本当は長いコートでしたが、戦っているうちにボロボロになってしまい、短くなってしまった設定です。

ベヒモス 獣形態

米倉:

戦闘時の獣形態はメギド初ですね! こちらは、キャラとメギドのデザイン要素を組み合わせてデザインしています。 特徴的な輪っかのモチーフはベヒモスの首輪をモチーフに、尻尾の先にはメギド体の顔を模したもう一つの顔があったりします。

中山:

確かに。特にシルエットでベヒモスらしい粗々しさを表現するため 黄緑色のライティングと全体のギザギザ感にはこだわりましたよね!

ベヒモス メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

ヴィータ体の黄緑色と色のバランスが好きだったので、その要素は残しつつ獣感のある人型にしてみました。全体的に前脚に注力したデザインになっており、その代わり足は退化してます。

獣ならではの荒々しさを出すために、メギド体にも傷がありますが、痛々しく見えないようにライティングさせて逆にその傷がカッコよくなるように見せてます! 傷は漢の勲章というイメージと「強いやつと戦いたい!」という気持ちも込めてます(笑)。

勢いのあるポージングで表現したかったので、ヴィータ体のポージングや配置デザインはバランスを見ながら調整しました。

マルコシアス(バースト)

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

マルコシアス(バースト)は旅をしながら悪魔退治をする「エクソシスト」のようなイメージです。

元デザインの弾は木の杭を持っているのが印象的だったので、そのイメージを残した方がマルコシアスぽいかなと考え、弾の木の杭を背負わせています!

メギド体は犬系の悪魔感があったので、ヴィータ体は「悪を討つ!」的な感じで、赤ずきんのような色合いにしてみました。

マルコシアス(バースト)メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

米倉の解説の通り、ヴィータ体がシスターからエクソシスト的なイメージに変化してます。またヴィータ体には赤ずきんを彷彿とさせるデザインも含まれていたので、メギド体はそれに合わせて「メギドさえも逃げる狡猾な悪魔のイメージで狼風」に角度を変えて描いてみました!

「私の本性は獣!」ってことで、ヴィータ体の★6でキャラに尻尾を生やしたいなと思い、獣の尻尾を付けてみました。狼イメージですが、モフモフではなくて毛が固くカチカチ硬そうで痛そうなイメージです。

ストーリーキャラというのもありベースのイメージは崩したくなかったので、変化が少し抑えめですが、以前よりももっと悪魔っぽく獣っぽく見えるような構図やデザインにしています!

ハーゲンティ(バースト)

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

ハーゲンティ(バースト)は「トレジャーハンターになってお宝を見つける!一攫千金!」というコンセプトで作成しました。

財宝のありかを示す地図をマントとしてつけていて、武器は発掘して作った幻獣の骨で出来ています。

おとものハニワ自体は変わらず、いろいろ旅しているうちに葉っぱが頭に乗ってた、という位の変化になっています。かばんでぎゅうぎゅうになっているハニワや、穴からちょっと出ているはハニワがお気に入りです(笑)。

ハーゲンティ(バースト)メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

一攫千金を狙い突進するイメージを、牡牛の角で表現して、リジェネレイト前のデザインに合うように追加してみました。元ネタも牡牛モチーフで描かれることが多いようだったので、ピッタリだなと!(笑)。

ヴィータ体のキャラのデザインと兼ね合いを取る為、口の形を鍵穴に変えてみました。体全体のシルエットも鍵穴に寄せ、脚を生やし、地図のコンパスのイメージでトゲトゲを付けています。輪っか状になっている箇所は星座早見表の様にくるくる周るイメージで描いています。

全体的に、宝探しや冒険映画に出てきそうな遺跡などの神秘的なデザインコンセプトで制作しています。動いたときの仕組みを考えるのが大変でした……(汗)。

進化後のメギド体のデザインは、下から覗いている感じとか面白そうだなと思い描いています。輪っかを持ち上げてその中央に巨大な宝石が浮いているイメージです。

ちなみに★5ヴィータ体は僕が担当させてもらいました! ハーゲンティ大好きなので、ヴィータ体の方にも参加できて良かったです。進化後のハーゲンティ(バースト)のデザインもお楽しみくださいね!


―― ベヒモス、ハーゲンティ(バースト)、マルコシアス(バースト)のデザイン解説はいかがでしたでしょうか。続きまして、「期間限定魔宝石セット(無料おまけ付き)」で入手できるパイモンとアスモデウスの1周年記念衣装のお話を伺います。

パイモン1周年記念衣装「レイディ・キラー」

中山:

パイモン担当させてもらいました! アスモデウスと対になるように、白と青ベースで制作してます!

元デザインの蝶の要素を多めに入れつつ、光沢感のある白いスーツでデザインしています。1周年記念なので、武器はトロフィーと数字の1が入ったデザインにしてみました。

王座へエスコートする紳士的なパイモンを演出したかったので、2枚並べてみると1枚に見えるような、ポージングと構図になっています。

また、いつもダークで混沌としている印象のアスモデウスを明るい朝から昼の光のイメージにしたかったので、パイモンは逆に青白い感じで夜から朝にかけてのライティングイメージにしてます。

アスモデウス1周年記念衣装「緋纏う混沌」

米倉:

1周年ということで、アスモデウスも普段の恰好から正装のドレス姿になりました! 元デザインがかっちりした服装なので、今回は女性らしさのある、マーメイドドレスのようなイメージです。

パイモンと同様に、頭のヘッドドレスや武器にも実は1のマークが入っています。

髪型も実は後ろが花の形にまとめられていて、毛先が赤い分、薔薇のようなアレンジになりました。綺麗な薔薇には棘がある、というイメージです。元デザインをリスペクトした要素や、メギド体の沢山の目を各所に入れています。また、お祝い感を出すため武器はお菓子のモンスターを乗せたケーキスタンド風の剣になっています。

イラストはパイモンと対になっていて、2つくっつけると1枚の絵になる!という特別感を出したくて作ってみました。

きっとこの宮殿ではメギドのみんながお祝いのパーティを開いているんだろうなと思います。エスコートのお相手はパイモンなのか、それとも玉座へと導かれる王なのか、想像にお任せできれば幸いです。


―― パイモンとアスモデウスの大人っぽい装いが1周年をより華やかに彩ってくれそうです! 二人を並べると1枚の絵になるというのが素敵ですね!

それでは、次回の更新もお楽しみに!

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード