デザイナーだより vol.11

ゲーム内イラストの情報を中心に『メギド72』のデザインの解説をお届け!今回のテーマは「アモン(ラッシュ)」「ネルガル」「グリマルキン」と「お正月衣装」についてです。

2018/12/29 18:00
デザイナーだより vol.11では、ピックアップ召喚『憎悪の向かうその先へ』に登場したアモン(ラッシュ)や、2018年1月1日(火)から開催の激★魔宴召喚『超電磁妖精ネルガル対ビリバリキャッツ』に登場するネルガルグリマルキンのご紹介と、同日より販売が開始される「期間限定魔宝石セット(無料おまけ付き)」で入手できるアモン、ハーゲンティ、ナベリウスのお正月衣装のデザインを解説いたします!
目次
アモン(ラッシュ)
アモン(ラッシュ)メギド体
ネルガル
ネルガル メギド体
グリマルキン
グリマルキン メギド体
アモンお正月衣装「獅子龍纏ノ年男子」
ハーゲンティお正月衣装「日雇ゐ貧乏給仕」
ナベリウスお正月衣装「春舞遊ブ乙女ノ振袖」

アモン(ラッシュ)

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

アモン(ラッシュ)は、孤独にたくましく生きる抜け忍と、手負いの野生動物を合わせたイメージです。

最初は、猟銃で撃たれたような穴が無数に空いていて少し荒っぽいデザインを考えていましたが、バーストのアモンのデザインがしっかりとした体裁を感じる服装だったため、綺麗な服でまとめています。

少しやんちゃな感じで、帽子のつばも後ろ気味に変えてみました。

アモン(ラッシュ)メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

今回のアモンのメギド体は、バーストのアモンの静かな冷たく青い炎のイメージから、荒々しく高温で激しい怒りにも似た情熱の赤い炎を「過去との決別」というテーマでデザインしています。

またこのテーマを元に、元デザインが「爬虫類系」を入れているのに対し、未来へ飛び立つイメージで鳥類(特に猛禽類)のデザインを入れています。ちょっと赤いトサカに見えるようにしているのもポイントだったりします(笑)。

ネルガル

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

ネルガルは一見、無機質に感じるマシーンだけど、内面は燃え滾っているライオンのイメージにしました。

華奢な体にごつい武器の対比を持たせたいと考えましたが、差別化のため、キャラの腕・足に装備はつけず、自分の手は使わずにカバンから出ている武器で攻撃したら面白いな、という感じでデザインしています。

お供のライオンを大事にしているのは強大な力を持ってるがゆえの孤独さからという意図です。また、★4の表情にもこだわって仕上げたので、入手された方はぜひ育ててみてくださいね!

ネルガル メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

元ネタの神話から、ライオンと太陽がモチーフの古代兵器をイメージしました。太陽のような高いエネルギーを動力源に、熱放出を無差別的に動作する機械です。

手やたてがみなどの細部にオレンジ光る模様がありますが、この模様は古代の文様に見えるような太陽や火をイメージしています。 手はそれぞれ浮遊していて本体とつながってないので敵に向かって直接攻撃などもできるように考えてみました。

ちなみに、手のひらに肉球をイメージしたくぼみがあり、ここからも高熱のエネルギーの放出ができるようになってます。本体の後ろに金色の太陽の輪があり、進化後は太陽黒点や灼熱をイメージして本体の色を赤黒にしています!

グリマルキン

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

グリマルキンは魔女がテーマですが、猫至上主義な女の子なので猫モチーフを沢山とりいれています。

魔法使いメギドだとオリアスやデカラビアもいますが、そこに差を出すため、表情や仕草など、子どもっぽい 猫のようなイメージで描いています。帽子の耳は飾りです(笑)。でも、帽子を取ると……。

モーションもとっても可愛いのでお楽しみに!

グリマルキン メギド体

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

猫モチーフなのは決まっていたのですが、ただ普通の猫型じゃつまらないと思い、本体は雷雲をイメージした綿あめのような可愛らしい雲と、顔はカートゥーン風にデフォルメしています。また、発色・彩度高い色の瞳とオシャレなまつ毛がポイントです!周りにいる黒いのはお供の子猫たちで、守りの役割と進化後には目が出てきて周りを観察してくるようになります!

また、ヴィータ体と合わせた時に引き立つように全体をピンク系統の色合いにして、基本の装飾はピンクゴールドをイメージしています。全体を統一した配色にすることで、オデコの★やポイントで入れているゴールドが引き立つようにしています!


―― アモン(ラッシュ)、ネルガル、グリマルキンの解説はいかがでしたでしょうか?

続きまして、「期間限定魔宝石セット(無料おまけ付き)」で入手できるアモン、ハーゲンティ、ナベリウスのお正月衣装のお話を伺います。

アモンお正月衣装「獅子龍纏ノ年男子」

※掲載キャラクターは★3のものになります

中山:

アモンのイメージを大事にしたかったので、落ち着いた発色で全体を整えています。袴は元のアモン、緑の長着はアモン(ラッシュ)のイメージで配色してます。

和を表現したかったのでデザインに獅子舞を入れて、その毛をファーのようにして、少し歌舞伎を連想させるようにしました。白ファーにすることでアモンの黒髪が引き立つのもポイントです。また、見てわかると思いますが、白赤の獅子舞は正月をイメージした配色にしています。着物の絵柄に墨絵をイメージした柄を入れたので、周りの背景も墨絵風に表現してみました。背景の竜はアモンのメギド体を、手前の赤い炎はリジェネレイトバージョンの「決別の炎」をイメージしています。そして、月を綺麗に見せるために竜の手や体が木のように見えるのもポイントです!

今までの衣装にはないテイストなので、全体のバランスを整えるために塗りの違う縄やイノシシを描いた絵馬を加えています!

ハーゲンティお正月衣装「日雇ゐ貧乏給仕」

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

ハーゲンティは元の衣装がボロっとしているので、「こういう時くらい綺麗な衣装を着せてあげたい!」と思ったのですが、きっと彼女のことなので、お正月も給仕したりして働いているんだろうな、と。

お店の少しいい服を着ているイメージですが、ちょっとドジって服が破けちゃったりして、ところどころ縫い目を残してハーゲンティぽさも入れています。

ハーゲンティが「富の象徴」というのもあり、絵も縁起が良いよう招き猫風にしてみました。ハニワたちもソロモンとシバっぽく、招き猫風になっています。バッグは猫に対しての魚のイメージで、年賀状のような紙がいっぱい入っています。

ナベリウスお正月衣装「春舞遊ブ乙女ノ振袖」

※掲載キャラクターは★3のものになります

米倉:

ナベリウスのヘアピンなどのイメージから、花をメインモチーフにして靴や頭のフリルなど少し大正浪漫感のあるデザインにしています。帯留めにメギド体のケルベロスの肉球マークが家紋風に入っていて、着物の柄はソロモンのタトゥーを意識していれてみました。

今回、女の子で初めて髪型も変わっており、着物に合わせてゆるく三つ編みになっています。また、お腹を見せて寝転がっている感じにしています。

お正月組やソロモンとシバのぬいぐるみに囲まれてご満悦なナベリウスでした。


―― 新年を迎えるに相応しい、こだわりポイント満載で豪華絢爛なお正月衣装はいかがでしたでしょうか?

次回の更新もお楽しみに!

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード