考察掲示板

10,760 2024/02/21 17:18
画像を選択
公式ポータルコメント投稿へのお願い

ご利用の皆様が気持ちよく書き込みできる掲示板であり続けるために、以下に該当するような投稿はお控えくださいますようご協力お願いいたします。

  • 暴言、誹謗中傷など法令・公序良俗に違反する投稿
  • 性的表現を意図した投稿
  • グロテスクな表現や画像の投稿
  • 他者の権利を侵害する投稿

公式ポータル利用規約 第4条及び投稿ルールもあわせてご確認ください。
※違反が確認された際には然るべき対応をさせていただきます。

投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
  • よくわからないんだけどサタンはベルゼブフを裏で操ってるものが具体的には蛆だとは知らなかった時期がそれなりにあるみたいだが、マモンとルシファーはサタンに蛆の存在を知らせようと思わなかったのかね?

      • NO NAME (60.39.201.142)
      • 2024/02/22 00:21

      アスモは最初ルシを蛆の手先疑惑にってのと同じ現象で、直接対面以外に証明しようがない存在の話しても頭おかしくなった?→むしろコイツに何かあるのでは?って失敗するリスクを恐れてたのかなぁと
      なまじ昔は今程幻獣の質も良くなかったそうだし、そいつらにも自分達知的生命体と同じ様に実は親玉がってのも、当事者達からすればなかなか信じきれないのかも

      いっそ蛆が雑に夢面接しては落としまくってくれてたら、いよいよ事実だと皆で信じざるを得ない流れになってたりしたのだろうか

      • NO NAME (49.98.149.193)
      • 2024/02/22 08:17

      黒幕がいることはわかっているのに指摘したら自分の立場が危うくなるのもどかしいな…
      ベルゼブフ以外にも蛆の手先にさせられる者は時と共に増えていった訳だし(フライナイツ)

      これまではずっと現在のサタンが蛆を知ってるのは、マモンから蛆の実在を知らされたか、サタン自身の継承した秘密に上位存在の知識が含まれていたか、アスモデウスベルゼブフと同様にサタンにも蛆から直接接触あったかのどれかだと予想してたのだがこの感じだとサタンが自力で調べてたどり着いたっぽいな
      調べるって言っても大罪同盟時代には中央議会ではもう超存在のことはすっかり忘れ去られてたからどうやったのかちょっと気になる

      あとサタンがわざわざ遠回しな方法でベルゼブフに探りを入れてた理由がわからない
      ベルゼブフを直接問い詰める機会が108話までずっと無かったのだろうか
      でもペリビットはしてたらしいし…?
      これも直接問い質ししたら自分の立場を危うくすることを危惧したのだろうか

      • NO NAME (49.98.144.101)
      • 2024/02/22 09:36
      このコメントには否定的な意見が多く寄せられました
      表示する

      ペリビットをやりながら…?なんか間が抜けてるんだけど

      • NO NAME (49.98.149.144)
      • 2024/02/22 21:11

      そういう意味ではなくてペリビットやる機会があったということは直接会う機会があったということだから直接話す機会もあった筈だよねって話
      それからフィクションでだけど将棋などやりながら何か話すシーンはまあまあよくあるからそこまでおかしくはないと思う

      • NO NAME (60.39.201.142)
      • 2024/02/22 21:33

      >フィクションでだけど将棋などやりながら何か話すシーン
      横からだけど、これめちゃくちゃわかる
      本編で始まった時は最初どういう展開なんだー!?ってびっくりしたけど、ガギゾンの身柄が始まった辺りで一気にこれドラマとかでやるあれだー!になった

    返信する
  • 11章も残すところあと1話だけど メギドラル編でやりそうだけどまだやってない話ってバビロン関係以外で何があったかな?
    下記はとりあえずいくつか思い出したもの

    ・ソロモンの出自(ダムロック・両親)
     出生日を議会にリークした人物
    ・秘鍵ゾモロドネガル
    ・継承した秘密(サタン・ルシファー・リヴァイアサン)

      • NO NAME (49.98.188.13)
      • 2024/02/21 14:43

      バビロンにも関係しなくもないけどアスモとシニュムの約束とやら

      • NO NAME (153.228.89.170)
      • 2024/02/21 18:12

      それは最後の一体になったら私が壊してやるからそれまでは生命として生きてほしいって話だっちょうな?この時のアスモはバビロンがどうやって起動するか知らなかったみたいだけど

      あと今日の質問箱で思い出した
      ・初代コランに何があったのか、なぜプルトンがヴィータを憎んでいるのか

      • NO NAME (60.39.201.142)
      • 2024/02/22 00:10

      祖時計の租72柱の意味、ベリアル 祝詞全般というべきか
      絆のメギドとかシュディム誰とかも気になる

      • NO NAME (49.98.147.75)
      • 2024/02/22 08:26

      プルトンのコランは初代だとはまだ断定できないんじゃなかったっけ
      ベリアルを観測した際に初代コランのことを知った可能性は高いと思うけど
      初代コランが起こした街がなくなってるらしいからそれに関係してた何代目かのコランなのかなって気もする

      • NO NAME (153.143.146.236)
      • 2024/02/22 12:31

      名前だけのバーバヤガとか遺体が無かったらしいネブカドネザルとかはプルトン関係で出るのかね。一応理術研究院作ったのがプルトンだし
      あとはRセーレキャラストの簡易トイレやCユフィールキャラストでのザリチェとの約束辺りか。前者は十中八九ハルマ側のエク ソダス(文明リセット)の産物だろうけど

    返信する
  • デミウルゴス、かなり前から名前出てて作中じゃ相当持ち上げられていたけど、ポッと出のサイ コパスマッドサイエンティスト程度に終わってしまった印象
    コシチェイの方が味があった

      • NO NAME (1.72.4.161)
      • 2024/02/20 20:36

      メロンソーダ味の色のモブだもんな

      • NO NAME (111.101.92.238)
      • 2024/02/21 09:32

      サイコソーダ…

      • NO NAME (49.98.131.69)
      • 2024/02/21 13:05

      デミグラスソース+メロンソーダ…罰ゲームかな?

      • NO NAME (118.6.78.3)
      • 2024/02/21 19:18

      なんだそのバラム飯みたいな飲料は……

      • NO NAME (60.106.255.109)
      • 2024/02/22 00:10

      デミグラスソーダ…ひらめいた

    返信する
  • ※ちょっと繁殖的な話
    全部個人的なイメージだけど幻獣の繁殖能力って魂由来ではなくて肉体由来のものだと勝手に思ってたから、例えば集団発生したワーム幻獣は繁殖できるけど、無機物に発生した幻獣は同種が沢山いても繁殖できないのでは?と思ってたのだがそうでもないのかね
    無機物でも幻獣の魂が宿れば繁殖可能になるのかな
    逆にメギドは動物に発生したとしてもメギド化した時点で繁殖能力を失うとイメージしてた
    だから同じ種類の動物に複数のメギドが発生したとしても繁殖できないのかなと
    例えば犬から発生したメギドが複数集まっても繁殖はできないだろうし、それこそブランクから発生したメギド同士は沢山いるが彼らが繁殖する見込みは無いのだろうなって思ってた

      • NO NAME (60.39.201.142)
      • 2024/02/19 01:09

      アロケルは過去メギド発生について「肉化する」って言い方してたし、幻獣も無機物に宿っても有性生殖する風に変質してそのまま数増やす奴がいるってイメージしてた
      ただ、精霊族とか幽霊系とか明らかに実体の定まらないエネルギー体っぽいぼやぼやしたのまでが生殖してるとは思えないし
      無機物ベースには有性生殖しだすのもそれ以外もいてまちまちって安牌を想像してる
      メギドはメギドで同種の幻獣に宿っても各メ魂の投影が始まって、それで隔絶した別存在になるんだろね
      繁殖話チェインしちゃうけど、ふと黒い犬&猫達って性別は一律これって決まってたりすんのかなぁと思った
      完全に犬になったロクサーンみたく肉体に引っ張られすぎた異性型同士が仮にいたとして、その両者が生み出した血筋はいつか犬版ブランクを排出するのか?とか

      • NO NAME (49.98.140.57)
      • 2024/02/19 07:54

      そういえばムースや不定形系は分裂とかで増えそうってなんとなく思ってた
      よく考えたら単為生殖なら番を作らなくても繁殖できるか
      無機物も幻獣になったら何らかの方法で繁殖できるようになるのかもしれないし、自然界の動物に色んな繁殖方法があるように幻獣にも有性生殖とか無性生殖とか色々あるのかもな
      でもアッハーズみたいな特殊な幻獣はなんか繁殖まったくしてなさそう
      ふと思ったんだがインディゴってある意味では単為生殖してるよな
      デミがインディゴを見たら興味を引かれたんじゃないかな
      インディゴ個人が増殖してるだけでカトルスから叫びを受け取ってる訳ではないから、デミの目的の形とは違うだろうけど
      犬猫と言えばアーキテクチャみたいな手本があるのか気になる
      犬体猫体も子供作ったらいずれはブランクになるだろうが、寿命がヴィータより短いからより短いスパンでブランクが生まれるだろうな…

      • NO NAME (114.177.9.22)
      • 2024/02/19 12:52

      図鑑のオーブ見た感じ無機物系はマキーネが多くて、やっぱり無機物幻獣は増えにくいのか?とは感じる 自己複製の方法はありそうなのに
      メギドの繁殖能力、漠然と規格がバラバラだからできないのかと思ってたけど無精卵生むみたいな描写もなさげだし、カトルスは繁殖を期待してないからメギド化した時点で生殖器官も戦闘用のリソースに使われてなくなる、みたいなこともあるのかも

    返信する
  • 幻獣生まれなくなってるらしいけどヴァイガルドで蛆倒してもホントに大丈夫なのか?
    倒す場所を選んでられるような状況ではないとはいえ、蛆の肉体にある意識がメギドラルの白き世界に戻らない可能性+凶星がメギドラルではなくヴァイガルドの方に増えるリスクは結構でかいと思うのよ
    それでも倒す以外思い付かないけど…

      • NO NAME (153.228.89.170)
      • 2024/02/18 11:34

      エルダー視点、フライナイツ視点からも実体化蛆を倒したところで問題にならないことは認識が共通してるよ
      凶星の話も一応119で触れられてるね

      • NO NAME (49.98.151.85)
      • 2024/02/18 17:29

      メギドラルで蛆を倒せば白き世界に意識が戻るだろうが、ヴァイガルドで倒してもちゃんと戻れるのかがわからないという話では
      現在の白き世界は意識から切り離された為に活動停止しているように見えるけど、実際は今動きを止めてるだけであちらにも自立した意識が残っているのだろうか
      それで肉体に切り離された蛆の意識が消滅してしまった場合はまた白き世界に意識が活性状態になるということなのだろうか

      凶星はリスクを承知でやるしかないね
      その後は残るアンチャーターを巡ってアンチャーター防衛編が本格始動するのだろうな

      • NO NAME (153.228.89.170)
      • 2024/02/18 17:53

      どれも地続きではない異世界同士だから、メギドラルだろうとヴァイガルドだろうと蛆を倒したところで「意識の主観」が移るだけ、という説明通りのように思う

      8章の第三計画に乗じた成り損ない大量発生ですでに白き世界はヴァイガルドを捕捉してるはずだし

    返信する
  • 蛆(白き世界)から来た魂のみ→幻獣
    カトルス(彼の世界)から来た魂のみ→想獣
    蛆からの魂+カトルスからの魂→メギド

    って認識で合ってるだろうか?メギドとはイマジネーションの怪物なのだと言われていたから幻+想の獣がメギドなのは分かりやすいな
    それでその区分だとアムドゥスキアスとアンドラスは想獣ってこと?
    蛆の魂の送り先として「変わったもの」が目に止まりやすく、カトルスにとってもそれは同じで、アンドラスはブランク+生きたメギドの破片に宿ったらしいがアムドゥスキアスはどんなものに宿ったのだろうね
    あとプルソンの製作者が自身が作ったプルソン像に魂が宿るのをひたすら待ってて結果魂が宿ったの、ただ単にものすごく運が良かったんだと思ってたんだけど、全部が全部偶然ってわけでもなかったんだなあ

      • NO NAME (126.66.87.35)
      • 2024/02/17 10:32

      想獣はデミウルゴスが創造したい新しい発生サイクルと生態を持つ生き物で、生まれたのがメギドだったらただのメギドでしかないんじゃないかな
      蛆由来の魂の幻獣ではない、メギドでもない生き物だから想獣
      蛆は人格があるから魂の送り先は気まぐれという認識がメギド間でもされていて、プルソンの製作者は蛆が興味を惹くものを作ろうと試行錯誤してたね
      カトルスも変わったものに目を止めるという描写はあったっけ?蛆への対抗意思はあるみたいだけど

      • NO NAME (126.158.47.234)
      • 2024/02/17 13:41

      アムドは一応あの研究者達の創作物とは言われてたけど、具体的にどういう物質を材料にしたのか気になる
      メ体はちょっとメタリックだし、綺麗な金属とかで馬の像作ったのかな?

      想獣、獣と冠されるだけあってどういう形であれ自力での存続が可能な生命体を望まれてるんだよね
      メギドに自前の繁殖能力があれば確かに強いし、逆に実際幻獣の方は各原種:現地物体+蛆からの魂→原幻誕生→以下現地で自力繁殖してた訳だから
      デミの求めてる所は蛆サイドの後追い感あるなぁと思った

      • NO NAME (49.98.140.35)
      • 2024/02/17 17:23

      1032
      上段:カトルスからの魂(カトルスの叫び)が宿りやすいもの
      下段:カトルスの受け皿~アムドゥスキアスの研究について

      • NO NAME (49.98.140.35)
      • 2024/02/17 18:06

      デミウルゴスがやろうとしてたことはフォルネウスがやろうとしてたことが一番近いんじゃないか?
      フォルネウスの場合は最終的にヴィータ(の基となる魂)をガルドカトルスから直接物質界に受け取りすべて滅びてもヴィータがまた発生してこれる状態にしたかった
      デミウルゴスもメギドラルが滅びてもドラルカトルスから叫び(魂)を受け取り発生できる状態にしたかったが、デミウルゴスの場合はヴァイガルドにとってのヴィータみたいな既存の生物ではなく、新しい種族を作りそれをやろうとしていた
      新しい種族と言ってもドラルカトルスからの魂(叫び)を基にして生まれてくる何者かなので、結果的には今まで他の研究者が作ろうとしてきた「幻獣を介さないメギド」と似たようなものができる
      だけどデミウルゴスは既存のメギド達のように1個体1種族のものじゃなくて、幻獣のように、或いはフォルネウス計画のヴィータが恐らくそうであるように、自力で繁殖出来る種族であってほしいと

      • NO NAME (126.156.65.236)
      • 2024/02/17 21:41

      蛆からの魂+カトルスからの魂→メギド
      だと今まで思われていたけど
      おかしなもの+カトルスからの魂→メギド
      であるのが今回分かった、このパターンでメギドとして発生した実例がアムドゥスキアスとアンドラスとリバイバイル
      デミウルゴスはこのおかしなものを想獣として創造したい、つまり
      想獣+カトルスからの魂→メギド
      を成立させたい
      だから蛆が魂を送り出さなくなった環境で想獣になり得る素材をたくさん用意して、カトルスからの魂を受け止めうる想獣が発生するよう実験している
      例えばアンドラスの例だとアンドラスが発生する直前におかしなもの、は成立していたのだろうけど、それが想獣と呼べるほど種として確立される前にアンドラスというメギドまで行ってしまったから失敗例
      逆にメギドにしては歪んでいる、メギドになりきれていなかったリバイバイルには素材として興味を持った

    返信する
  • うまくいえないんだけど
    9章アムドゥスキアスの時の「望まれて生まれることはあっても、自ら望んで生まれることはない」と
    リバイバイルから生まれるかもしれない「ナニカ」がすごい重なってるような気がする

    リバイバイルは死にたくない、とはいっていたけど
    リコレッキの時は生まれてきていいことなんか全然なかった、ともいってたんだよ

    恐らく残り1話、どんな結末になっても覚悟だけはしておかないと…

    返信する
  • そういえばなんでモブ夢見の者死んでたんだっけ

      • NO NAME (153.228.89.170)
      • 2024/02/16 20:23

      マモン城の話であってるかな?
      第三計画が現地で失敗してることをマモンに知らせないために=エク.ソダスを続けさせるために 蛆と通じてるホーコックがやったんじゃなかったっけ

    返信する
  • デミウルゴスはカトルスの受け皿のことどこで知ったんだ?
    カトルスの受け皿/魂の炉が本当はメギドの転生先を探す為の道具なのではなくカトルスから魂を受け取る為に作られたものだってことまで知ってるみたいだったし

    返信する
  • シナリオ中で偽懲罰局長をロクスって呼称したのは始めてだよね?
    ルシファーが起動した時かソロモンが倒した後にわかりやすいように名前着けたのかな

      • NO NAME (115.65.77.76)
      • 2024/02/16 13:35

      少なくともシナリオ中で名乗ってた記憶はないよね
      メギド72(軍団)が勝手につけた仮称がそのままゲームのボス名になってることも多いし、ロクスもそうなのかも
      それはそうだとして勝手に付けた名前をデミウルゴスに伝えても…ではあるが、それも(エゴ要素の強い)敬意としてならそういうこともあるのかも……?

      • NO NAME (138.64.112.51)
      • 2024/02/16 18:37

      そうだったねと答えてるしロクスではあったのかも…?

    返信する
  • 別のところに投稿してるけど、こっちでも
    戦闘不能ボイスって、ガチの絶命意識してるとかってシシララTVで言ってなかったけ?
    ネクロってどういう状態なんだろう?
    完殺もネクロも戦闘不能も℃状態なんだろう…?

      • NO NAME (121.85.114.168)
      • 2024/02/12 00:45

      °Fが混じってたら分かりにくいからね

    返信する
  • そういえば本物ルシファーの戦闘が描かれたわけだけどFインパルスがなんなのかは描写されなかったな
    Hボムは本編やイポスC、ソロモン王の日常のどれかで描写があって実際に水分を固めたものらしい?
    トランスが共存できないってのも日常のどれかでやってたよね
    初登場がグリマルキンRで次にドラギナッツォとルシファーだったせいで猫師匠ブフ説が登場したりもしたっけ
    エネルギーとは?リリースとは?消耗とは?

      • NO NAME (1.79.83.42)
      • 2024/02/01 19:26

      >初登場がグリマルキンRで次にドラギナッツォとルシファーだったせいで猫師匠ブフ説が登場したりもしたっけ
      これどういうことなの?

      • NO NAME (121.85.114.168)
      • 2024/02/02 00:56

      Rグリマルキン登場に合わせてFインパルス実装
      フライナイツについてよくわかってなかったのもあってフライナイツの下部組織っぽい懲罰局の結構重要そうな地位っぽいドラギナッツォがFインパルスを使う
      →ベルゼブフが教えたんじゃね?
      →なんでグリマルキンが使えんの?
      →猫師匠=ベルゼブフ説爆誕

      • NO NAME (126.254.123.11)
      • 2024/02/02 19:16

      本題ではないけど、猫師匠ベルゼブフ説自体はもっと昔からあったよ
      確か6章公開で黒い猫vsグリ丸とか3周年質問箱(濡れてニャワー)から始まってた
      インパルスで説爆誕じゃなくて、その後期における補強要素の1つだった

      • NO NAME (49.98.16.196)
      • 2024/02/02 21:02

      一応言うとドラギナッツオがインパルス使えるのはルシファーがやってるのを見よう見まねで覚えたって説明がドラギナッツオ戦前後にある
      見よう見まねで他人の技を盗めるほどフォトン操作技能が卓越しているということがその後、ロクスを逃がした後ゲートごと自分を消失させる超絶技巧を使う展開へと繋がっている

      • NO NAME (49.98.143.52)
      • 2024/02/03 19:53

      ソロモンの日常春の第1話の前編でバレットアーツとトランスの説明があるね
      インパルスも何かしらの力を場に貯めてるんじゃないかな
      点穴はベリアルとプルフラスでは類似の技術だけどちょっと違うもので各々個別に発明したって話がどこかにあったはずだから、インパルスも各自が編み出した類似の技術とかかも

    返信する
  • プルトンに関してストーリー読み返しているんだが、見落としているところが多いなと感じたので言及&登場している主なところを有識者に訊きたい、自分でも見返しているが言動の転換の理由とか、謎が多くて把握しきれていない

      • NO NAME (180.49.188.205)
      • 2024/02/01 09:07

      旧有志wikiがわかりやすいかな 更新止まってるから10章以降の記述ないが1~4節・リリスキャラスト・11章1節に出てるはず

      ttps://megido72wiki.com/index.php?%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%9B%B3%E9%91%91#Pluton

    返信する
  • 今回調査した人間牧場にはカラダンダやアントーンみたいなヴァイガルドから誘拐されたヴィータはいなかったみたいけど、別の場所にはいるのかな…?
    メギモンがガルドから連れてこられたヴィータだからメギモンの出自が掘り下げられる時にはそっちの話題にも触れられるだろうか

      • NO NAME (180.49.188.205)
      • 2024/01/18 20:39

      今回調査した人間牧場と、理術研究院保有のパスクウムは別物なのかもと思った
      農場と研究所の違いというか

      • NO NAME (60.106.243.227)
      • 2024/01/19 23:15

      人間牧場のペクスの目的はブランクの安定生産のためが主で、そのためには本来は交配を重ねて血を濃くする必要があるから、誘拐ヴィータは基本入れないんじゃないかな

      • NO NAME (49.98.164.39)
      • 2024/01/22 18:39

      理術研究院と言えばプルトンが創設者だし、海落とし作戦とか王都のフォトンバーストとかおのれメギドラル…!と思われてた案件に大体プルトンが絡んでし、パスクウムもプルトン推奨してそう

    返信する
  • 過去のシナリオからソロモンが愚かでないことは分かっているのに、
    「ペクスの実態に直接接触できない」状況のままに異常な傾倒を見せられ続けらるのが辛い。

    もうちょい後に重要なシーンとかで独白されるのに期待したいんやが、
    コシチェイとかキノミの件を踏まえてソロモンの中でペクスという存在がどう捉えられてるのかはっきり伝えて欲しい
    (良くも悪くも実態として家畜でしかないペクスに対して、今回の流れはあまりに横暴で理不尽だった)

      • NO NAME (1.79.86.71)
      • 2024/01/19 08:08

      ソロモンがペクスをどう捉えているのかは115話で皆から意見募った時に少しだけ触れられていたけど、グレモリーに指摘された通り一回実態を調査しなきゃなって話だったのに牧場壊滅までいっちゃったのは性急で少々やり過ぎに見えたね
      8魔星としても調査と差押えた後の人間牧場をどうするかはまだこれからゆっくり決めるつもりだったし
      ただ、今回はメギド72としても8魔星としてもあくまで調査と施設差押えだけって姿勢を最初は示してたのに、タイミングが悪かった(人間牧場の計画的ブランク化処置の真っ最中)せいもあり、人間牧場側は降伏する選択が無かった
      厳密には降伏することも出来た筈だが、降伏した場合ペクス達に処置は中途半端になりブランクの出荷も停止されるので、牧場管理者達の矜持がそれを許さなかった
      こちら側がペクス保護に熱くなり過ぎてしまったところは間違いなくあるが、牧場側が強硬な姿勢にでなければ、あくまで調査と差押えだけで済ますことが出来ただろうに という部分もあると思う

      タイミングの悪さでソロモンが実態を知り考えをまとめる機会逃し続けてて色々不安なのはマジでホントそう…
      ペクスに肩入れするのは当然なんだけど、でも解決に動くにしたってメギドラルのスタンダードから解離してるのは不味くない?みたいな

    返信する
  • 人間牧場出身者達の話だと人間牧場生まれのメギドは牧場管理に加わるかさっさと追い出されるか選らばされるとの話だったからクサムシュリも恐らくは人間牧場出身者だったんだろう
    シナリオで出てくる敵モブメギド体や幻獣体のシルエットと実際にバトルするメギド体や幻獣体のシルエットが違うことはよくあるけれど、今回はひょっとしたら本当に人型のメギド体だったのかもな…

    あと前回ヒュプノスが生まれてすぐ忘却の褥に連れてこられたせいか世間知らずなところ見せてたけど、クサムシュリも同じく発生後人間牧場の外に目を向けたことがなかったタイプなのかも?

    返信する
  • 結局監禁部屋から出されたことのないペクス達がフォトンバーストを機に一斉に逃げ出した(逃げ出せた)理由が分からないな
    まぁ当人たちとは意思疎通取れないし、ブランクになっちゃって全滅だしで分かんないままなのかもだけど
    シンプルに怖かったのかな

      • NO NAME (110.163.217.134)
      • 2024/01/17 16:43

      ペクス達が逃げてルシファー達の死角に入った隙に施設管理者達が手際よく回収していった(回収できた)ってことなんじゃないか?
      恐らくペクス達はパニック状態でも管理者に引っ張られたり誘導されたら従順に付いていくと思うし、向こうに地の利があるからこっちが手探りで捜索してる間に首尾よく回収できたのかも

    返信する
  • ムチャリンダ達が召喚受けてるとはいえ召喚者無しに自分らだけで変身してたけど、自力でフォトンを吸収して変身するのが駄目なのであって、外部からフォトンを注入されて受動的に変身するのはセーフって判定なんだろうかね?

      • NO NAME (106.154.161.110)
      • 2024/01/16 20:48

      召喚さえ受けていれば召喚者の補助無くとも問題無いのはサルガタナスで実証済み

      • NO NAME (110.163.217.134)
      • 2024/01/17 16:32

      2022メギドの日質問箱と東方編龍馬イベントでは召喚されてるメギドが召喚者の許可無しに勝手に変身することは基本的にはできないとされている
      サルガタナスは逃走イベのインキュバス変身同様に普通に最新設定と初期設定の齟齬であってあんま突っ込まん方がいいやつかと思うがまあ辻褄を合わせるんであればサルガタナスがメギド体そのものに見えたけど実は改造も受けてたとかメギドラルのリングホルダー達とモンモンで指輪や召喚力やらが違うことが差異を生み出してるとか

    返信する
  • イベの『俺は「この世界を守る」』という言い回しで6章で印象的だった『この世界を死守するんだ これは、そういう戦いなんだ』を思い出した
    東方編の頃のソロモンはまだ『この世界を死守~』と碑の演説からまだあまり時間が経っていないんだよな
    あの頃のソロモンは当初の「個人的な復讐」から視野が広がり「世界を守る」と意識し始めたばかりの時期だったのかと振り返って思う
    「この世界を守る」の「この世界」に含まれる範囲がメギドラルの旅で随分広がったよな…
    それからメイン116話でソロモンが自分の理想を「メギドとヴィータの平和的な共存」って割と具体的な言葉にしたのが個人的に印象に残っていた(今までもその場その場でああしたいこうしたいと言う機会はあったけど大きな理想をハッキリと言葉にする機会は意外と少なかった気がする)ので、ソロモン着実に成長してるなあと思った

      • NO NAME (60.39.201.142)
      • 2024/01/16 15:07

      ソロモン自身は今何がしたいのか?ってはっきり明言されたのが嬉しい
      最近の傾向として、行動を起こす割に軸がぼやけてないか?と指摘される事がそこそこあった感じ(仔クジラ幻獣どうする?とか)だから
      仮にも結果としては上手く実行出来ずだとしてとも、胸中には何があるのかを見られてよかった

    返信する
  • ブフに大いなる意志の中に引っ張り込まれて
    サタンはあまり抵抗してなかったけど(お前それでいいんか?)この時サタンが抵抗してたらどうなったんだろう大いなる意志の中で
    喧嘩したらどうなる?
    勝ったらどうなる?負けたらどうなる?
    ワカランワカラン

    返信する
掲示板一覧へ
タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS11.0以降 / Android5.0以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード