ネタバレ掲示板

11,972 2019/07/22 18:33
画像を選択
投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
  • プランシィとかゲスレオンみたいなネームド固有グラヴィータをどんどんアジトに増やしてほしい
    誰かが裏切り者かもしれない疑心暗鬼にドキドキしたい

      • NO NAME
      • 2019/07/22 18:41

      ポータルは普通のヴィータ通れないらしいけど集まれるのか…?プランシィが今までアジトに居た描写ってあったっけ

    返信する
  • 護界憲章がきちんと機能してたのって本篇5章のゲートからやってきたハルマゲドン反対派モブメギドが黒い犬に命令されてメギド体に変身しようとした時くらいだよね?他にも護界憲章が機能してた場面ってあったら教えてください!

      • NO NAME
      • 2019/07/22 17:18

      6章2節のアガリアレプトと交戦した純正メギドも周囲のフォトンを吸収しすぎて護界憲章に消された

    返信する
  • メギストって「追放メギドとして目覚めてからどう生きてきたか」がわりと多くて、そのメギドのヴィータ時代に言及するのはリジェネってパターンが今のとこ多いよね
    メギド時代と性格が変わってるっぽいアロケルやロノウェはなんかあったりするかな

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:19

      たしかにアロケルはあの見た目でゴロゴロしてたら可愛いすぎ、爬虫類好きとしては飼いたくなる

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:24

      ラウムくんとか親の影響強そうだけど親がまだ登場してないから気になるね

      • NO NAME
      • 2019/07/22 18:04

      どんな人格者なんだろうなあ
      幼児のころからきちっと立派な人間への教育をしてきたんだろうな
      職業とか明らかになってなかったよね

    返信する
  • バエルのキャラスト読んだけど数年で親元を去るを何十年と繰り返してるんだな…どんなに少なく見積もっても少年だったオイが老人の立ち絵に変わるくらいは…
    メインでも自分に優しくしてくれたヴィータから何も言わずに離れるのはつらい的なこと言ってたからそりゃあプランシィに賭けたくなるよなぁ

      • NO NAME
      • 2019/07/22 15:10

      バエルは感性があまりにもヴィータすぎるんだよね
      ヴァイガルドに追放されて本来の力を失ってもはや野心も何もないというが、
      本来の力を失ってもめげずにヴァイガルドを征服しようとしてる村長を見てると雷将バエルはホントはすごく繊細な奴だったのでは

      • NO NAME
      • 2019/07/22 15:30

      そんなバエル君ですが、成長出来たらパイモン並みの身長になってイケメンになりたいそうです(プランシィが言い寄られてる所を見ながら

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:06

      親を見ただけでオイの虐待に気づいたりで、バエル自身が不死者の能力で逃亡がたやすかっただけでひどい人間にもたくさん関わってきたと思うんだよね。愛情を注ぐ人間もバエル自身の異常に気づけば憎悪や敵意に裏返るって知ってるし。
      それでも彼が報いたいと思ったのは愛情の方だったってのが良い。

      プランシィは生活力ダメダメだけど、一方的に愛を注がれるだけでなく子供の姿でもお世話として愛を返せるってのはバエルにとっては嬉しいことなのかもねと思う。

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:21

      「身元のわからない子供を引き取って育ててくれるヒトがどれだけ愛のある、希少な人なのか」をわかってしまったのが、辛いよね
      「その善性に報いることができないどころか、裏切り続けることなる」と、悩めるって……

      • NO NAME
      • 2019/07/22 17:17

      クロケルがバエルの欲しかった物全部持ってるのがヤバイ
      てかクロケルの周り善人…いや聖人しかいねぇ!!普通はジズみたいな扱いよね

    返信する
  • ちょっと言わせて
    ようやく6章攻略し始めたら1話からやばいよやばいよ…!ウェパルがリジェネするって知ってなければ即死だった
    一番最初に読んだキャラストがRウェパルだったからほんっと涙腺に来る

      • NO NAME
      • 2019/07/22 12:25

      めちゃくちゃ気持ち分かる……
      ウェパルがリジェネするの知ってたからまた会えるよな!?って思えてたので……

      • NO NAME
      • 2019/07/22 12:40

      アジト配置の一番右(塔)をいじるのです。

      • 木主
      • 2019/07/22 13:03

      12:40
      ウェパルつついて癒されるありがうああああ!これが人間のやることかよぉぉぉぉぉ!!!

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:50

      君も6章1節をプレイして心サルガタナスになろう!

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:51

      ウェパルを思って眠れない夜を過ごそう

    返信する
  • フラウロスBのストーリーに癒されたので、勢いでRのも見たらこれは……鋭い切れ味のクズだ!
    ブネのシルエット出てきた時、ぶっ飛ばされるんじゃないかと思った
    良い話風なBGMで誤魔化すんじゃないよ…!

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:41

      フラウロス本人は良いことしようなんて何一つ思ってない、っていう所もポイントだね
      善意や良心がないままに生きているのが一貫してるのがしっかりしてて面白い

      • NO NAME
      • 2019/07/22 15:55

      遅ればせながら読んでみた。面白かった。キッレキレで尖りまくってるメギド72っぽいキャラストだぁ…やっぱ良いキャラだなフラウロス

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:09

      フラウロスは本当にキャラ造形の妙を感じる
      もし自分がこの手のキャラの設定作るなら「でも一度懐に入れた相手には情を見せる」とかそういう要素入れたくなる誘惑に抗える自信がない

      • NO NAME
      • 2019/07/22 16:22

      フラウロスタイプのキャラの造形に付け足されてる物の多くは「クズなりに善意や良心を持ってる」要素が多いもんね
      フラウロスにそんなもんがあったら台無しにも程があるけど

      • NO NAME
      • 2019/07/22 17:47

      普段はクズと呼ばれ軋轢を生むフラウロスが、ソロモンがピンチになるとその知識と勇猛さで誰よりも早く助けに行く良い話でしたね(遠い目)

    返信する
  • 今更タウンだけど、蒼の組曲イベで楽団が最近よく幻獣に襲われてた理由ってイベストーリー内で説明されてたっけ?

      • NO NAME
      • 2019/07/22 00:02

      明言はされていないけど、「蒼の組曲」を演奏すると幻獣が沸いてくる。楽団は「蒼の組曲」の楽譜を所持していた。 あとはわかるな?
      ってことじゃないかなと

      • NO NAME
      • 2019/07/22 00:06

      アントーンがちょくちょくヒックを操って蒼の組曲を引いて轢いた人間の血で楽譜を書いてたんでしょ

      • NO NAME
      • 2019/07/22 00:37

      組曲を演奏することで周囲が半メギドラル化する、それにつられた幻獣が集まってきたってことかと思ってた 
      それか組曲自体になんか幻獣を生成する?みたいな力あったしそれかと

      • NO NAME
      • 2019/07/22 04:38

      メギドラルを幻獣ごと再現してたから

      • NO NAME
      • 2019/07/22 15:59

      のっとる演奏者の技量にもよるから、ヒックに寄生してた内は周囲が少し変化してただけなんだよな。だから楽団の印象としては、なぜか化け物に襲われやすくなったっていう点の方が大きいんだろう。

    返信する
  • 指輪の契約って、召喚された時点で「私(メギド)は指輪の所持者に従います」って契約が結ばれたってことであってる?
    この契約って魔を統べる者じゃなくて指輪とされてるのかな 例えば他の魔を統べる者がレプリカ指輪でブネ達を召喚しようとしてもできないけど、モンモンの持ってる指輪を奪って召喚したらできちゃうんだろうか

      • NO NAME
      • 2019/07/21 22:37

      パイモンをモンモンもダムロックも召喚できた事を考えるとそうなのかな。今のところは出揃ってる情報が少ないから何とも言えない…

      • NO NAME
      • 2019/07/21 23:02

      入れ墨の方に何かしらの情報が記録されているかもね
      契約が増えるたびに、細かい線が増えてたりして

    返信する
  • カスピ達、ソロモン王の「召喚能力」「指輪が能力の鍵」とかの情報渡されてなかったの不憫だな。

      • NO NAME
      • 2019/07/22 12:51

      実際3人でも誘拐は成功、洗脳も成功しかけてたしね
      ソロモンの人格や門番が予想外に強靭だっただけで

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:36

      三馬鹿は確かにアホだけどあの土壇場でモンモンから指輪を奪ってメギドラルへ連行するところまで漕ぎ着けた粘り強さは見るべきものがある
      上が誘拐作戦に見切りをつけてゲートを閉じていなければモンモンは終わりだった

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:42

      やっぱあの上司使えないな

      • NO NAME
      • 2019/07/22 14:55

      たぶんインキュバス除く5人で作戦実行したら成功してたと思う

      • NO NAME
      • 2019/07/22 17:51

      あそこで切られた腹いせにモンモン殺してても終了なので相当ピンチだった

    返信する
  • 6章でムルムルが「ヴィータが命を自らフォトンとして捧げる事で指輪を介さないメギド 体化」に成功したわけだけど
    これは例えとして…「メギドの教祖に酔心してる信者が教祖のため命を捧げた」としたら同じようにメギド体になれるのかな?
    どう思う親友?

      • NO NAME
      • 2019/07/21 16:20

      フォトンが見えないから使えないのであり、在りかさえ分かれば使える。
      遺物も「中にフォトンがある」と分かってるから使える。

      • NO NAME
      • 2019/07/21 16:22

      この手の話題はBアスタロト持ってるならキャラスト見て欲しい
      場所が重要だけれど、似たような裏技使ってる

      • NO NAME
      • 2019/07/21 16:37

      メギド体化こそしてないけど、バルバトスがイニエに対して行った治療も周りにフォトンが溢れてるのはわかりきってるからできたんだっけ?

      • NO NAME
      • 2019/07/21 18:46

      可能なのはソロモンに召喚されたメギドに限るって制約事態はあるままだろうけどね
      近くにいないときに勝手にメギド体になれたりするってことになるのかな……

      • NO NAME
      • 2019/07/21 19:48

      6章のウェパルがまさにそれでは?

    返信する
  • 伏線っぽい設定やまだ詳細判明してない設定はいろいろあるけど「別にゲームではっきり解明されなくてもいいや」って思ってるものある?
    例えば猫師匠についてはあえて謎のまま想像を働かせていたい自分もいる…もちろん出てきても楽しむけど

      • NO NAME
      • 2019/07/21 15:04

      オロバスさんとかリジェネしてもなんだかよくわかんないままでいてほしい。
      実は大物メギドだった、とかシナリオ内で明かされるのはいいんだけど骨が何だったのかはわかんないままがいいというか…

      • NO NAME
      • 2019/07/21 20:11

      親友の考えてる事とかメギドのペット達の謎とか

      • NO NAME
      • 2019/07/22 02:52

      まー、オロバスにリジェネストーリーいらないのは分かる
      キャラストもイベストも一切リジェネに触れないでほしいくらい

      • NO NAME
      • 2019/07/22 13:30

      親友の「キャラストで手段も目的も一応分かったけど動機がマジで分からない」ところは今後のストーリーでも変わらないといいな
      知りたいんだけどそこは謎のままがいい

    返信する
  • 今回のイベント初めてなんやけど黒躰インキュバスのデザインよくあれで通したな

      • NO NAME
      • 2019/07/22 05:54

      ティアマトのメギド体がセーフだから…

    返信する
  • 甦る6章の思い出

      • NO NAME
      • 2019/07/21 08:15

      改めてそう思ってみると辛いシーンになる

      • NO NAME
      • 2019/07/21 12:26

      これ、結局「ソロモンは自分が改心させたから安心してくれ」ってシナリオ終わったあとにカスピエルが上手く丸めたのかな。
      協力させた人数とか考えると「実は騙してた」じゃ余計こじれそうだし、かといってソロモン王を悪のままにしとくのもまずいし

      • NO NAME
      • 2019/07/21 13:25

      「実は他に犯人が居て、俺たちは誤解してソロモンが操ってるんだと思ってたけど和解した」って誤魔化し方かもな。実際元を辿ればメギドラルのせいだから嘘じゃない(暴論)

    返信する
  • 不死者が指輪の契約下じゃなくても遺物でメギド体になっても憲章に触れないのは「転生してヴィータ判定を受けたから」って考えてたんだけど、純正メギドのインキュバスが遺物でメギド体になっても憲章が反応しなかったのはなんでだろうな・・・
    護界憲章がエラーだらけすぎる

      • NO NAME
      • 2019/07/21 14:00

      1.憲章くん「うーん、あれは理性なさそうだから幻獣!」
      2.キュバ君の持ち込みアイテムがマジで護界憲章を一時的にどうこうできるやつだった
      3.憲章くん「うーん、インキュバスのメギド体と違うからたぶん幻獣!」

      • NO NAME
      • 2019/07/21 15:59

      >14:00
      3の様に「魂の形」と「メギド体の形」を照合してるのかもね。メギドの形は魂の形だから。

      • NO NAME
      • 2019/07/21 19:45

      誤解検証くんこの分だと仮にアンチャーターの影響受けてなくても判定ユルそう…

      • NO NAME
      • 2019/07/21 19:53

      法律としてとらえると「○○はダメ」ってことは「それ以外はいいよ」ってことになるからなあ
      機能している法律は問題が起こるとそれに対応した新しい法を足すものだけど、護界憲章はそんなもんないので抜け穴つき放題っつー
      アンチャーターあろうがなかろうが、メギドラルはちくちくしてたんじゃないかな

      • NO NAME
      • 2019/07/21 20:07

      アンチャーターの存在は更新できない悪しき判例みたなものか

    返信する
  • 保健室未履修だから、イマジネーションの具現化がいまいちようわからぬ…
    「火を噴く怪物がいる」ってヴィータたちが思うとメギドラルに「火を噴くメギド」が生まれるみたいな感じかな…?

      • NO NAME
      • 2019/07/21 01:20

      自意識とかアイデンティティのことをイマジネーションって言ってるのかと思ったけど、他者の意識に依存してる気もするし謎だよね

      • NO NAME
      • 2019/07/21 10:11

      メギドラルだけで完結してる話なら異性を魅了するイマジネーションとか意味わかんないもんね

      • NO NAME
      • 2019/07/21 10:14

      アリトンのストーリーで同種のメギドなんてものも出てきたし、源泉はどこなんだろうね

      • NO NAME
      • 2019/07/21 11:29

      個人的に分かりやすいのはヴィータ(人間)のイマジネーション(信仰)によりメギド(超常存在)が生まれるパターンなんだけど…
      ヴィータのほうがメギドより先に生まれてたなんて記述もなし
      上位存在中の上位存在(神に該当)によるものかもしれんしなー

      • NO NAME
      • 2019/07/21 12:08

      蒼の組曲を弾いたウマスギーノへのイマジネーションによって、ウマスギーノがメギドとなってメギドラルで生まれる可能性もあるってことだな!

    返信する
  • 暇だからモラクスのキャラスト読んでたらつらすぎて吐いた。こんないい子にここまでヤバイ過去あるなんて思わないしこのキャラスト考えた人鬼畜過ぎる。
    でも結構ヴァイガルドという世界の現状とかを上手く表現してるいいストーリーではあった、すごいなライター。

      • NO NAME
      • 2019/07/21 00:56

      メインシナリオのおバカな元気っ子イメージの物語を想定して突入すると凄まじいダメージ受けるよな、モラクスのキャラスト
      一つの短編として完成度高いしストーリーとして大好きではあるんだが、それはそれとして辛い
      モラクスには美味しいお肉いっぱい食べさせてやりたい…

      • NO NAME
      • 2019/07/21 13:57

      読み終わったあとはもうひたすら肉食え、うまい肉いっぱい食え…ってなったよな…

      • NO NAME
      • 2019/07/21 14:03

      肉を食べたがるのは肉を「自分が役に立った証拠」みたいなもんだと思ってると思うとウッ……ってなる

      • NO NAME
      • 2019/07/21 18:03

      しかもメギドラルにいた頃はメギド体の形通り草食だったというのがまたきっついんだよなモラクス...肉が好きになったきっかけがあれって...

      • NO NAME
      • 2019/07/21 23:24

      インパクト大きすぎてアンドロマリウスをマリーって略してる人見るとこっちのマリーしか出てこない

    返信する
  • 時間遡行ゲートについてよくわかってないんだけどメギドの世界観では時間軸が連続していない事を利用してキン○・クリムゾンみたいに過去のある特定の事象だけを消し飛ばして結果だけを残しているって感覚でok?

      • NO NAME
      • 2019/07/20 22:54

      大体あってる

    返信する
  • Bカスピキャラストでびっくりしたんだけど
    メフィストってメギドだけど本当に「女!酒!ギャンブル」って感じなんだなって
    メインストーリーだったと思うんだけど「獣のよう」だからメギドは交尾に嫌悪感あるって話だったから驚いた

      • NO NAME
      • 2019/07/20 23:04

      インキュバス、使うとわかるけど道中のセリフとか戦闘中のセリフとかが
      やたらと「幻獣のくせに」みたいなのが多いので、繁殖行為の模倣みたいなことはしないかもね
      一応武器も女も体に合うのが一番、みたいなセリフもあるけど基本的に大言壮語気味なのでほんとのところはわからん

      • NO NAME
      • 2019/07/21 01:01

      キャバ吉の場合そっちの行為を知らなくて、本当に抱くだけで寝てそうなイメージはある

      • NO NAME
      • 2019/07/21 01:13

      インキュバスの経験なし、カスピエルの経験ありは経緯も含めて想像しやすいんだけど
      メフィスト、純正メギドの割に色々手慣れてそうなのは謎だな

      骸体使うと感性がヴィータ寄りになるけども三馬鹿が使ってたのは黒犬だし・・・いや獣の身体に入ってたからこそそういうことに抵抗ないのかな?

      • NO NAME
      • 2019/07/21 07:13

      メフィストは「親譲り」発言もあるからなあ
      意外と謎なことが多いのよな

      • NO NAME
      • 2019/07/21 10:27

      木主
      話題が話題だから怒られるかもと思ったけど皆普通に意見言ってくださってて有難い
      ありがとうございます。
      確かにメフィストナンパも遊びだと思ってる節ありそうですよね。
      キュバ吉は全く知らなさそう

    返信する
  • 一見聞き分けのいいような追放メギドでもハルマにだけは悪感情を隠さないのって、
    それだけメギド時代から深く敵対意識を刻みつけてたのか、生まれるときか追放されるときに魂をいじられてハルマへの敵対意識を刷り込まれるとかあったのかなあ

      • NO NAME
      • 2019/07/20 22:30

      メギド体にも美醜ってあるんだよなあ。マルバスがそうだと自覚してるってことは

      • NO NAME
      • 2019/07/21 00:07

      メギドがイマジネーションの産物なら、「メギドはハルマと敵対しており、ハルマを憎悪しているものだ」という固定観念がメギドの構成要素に原則めいて含まれているかもしれない

      休戦から長期間を経て誕生したヒュトギンにはそのイマジネーションが欠乏していて、ハルマへの悪感情が薄れているんだろう
      ダンタリオンの場合は「ハルマと敵対しているメギドの中にも、ハルマとの融和をもくろむ者はいるだろう」というイマジネーションが混ざっている可能性がある

      • NO NAME
      • 2019/07/21 00:22

      納得できる部分は多々あるんだが、ハルマゲドンの伝承などからメギドとハルマの対立関係はヴィータの文化的、潜在的意識レベルで刷り込まれてるのが引っかかる
      イマジネーションは直接メギドを観測する必要はなく、「メギドとはこういうもの」「こういうメギドがいる」っていう認識だけで成り立つものだと思うから、「メギドはハルマと敵対してる」っていう概念に関しては薄くならなさそうなんだよなあ

      • NO NAME
      • 2019/07/21 02:11

      マルバスはカソグサにハルマのことを聞いたから、じゃなかったっけ?
      ていうかあそこの部分も謎だったな お前カソグサに聞くまでハルマの存在も知らんかったんかいってなった気がする
      結構メギドラル外のことに興味ないメギドって多いのかもな

      • NO NAME
      • 2019/07/21 11:57

      ヴァイガルド人にも逆張り厨二病のやつが一定数いたのだろう

      「思いついた! メギドとして生まれながら、ハルマとの融和を考える賢者……!!」
      「思いついた! メギドとして生まれながら、ハルマの美しさに憧れを抱く者……!」
      とかそんな感じで。

    返信する
  • メギド、ヴィータ、ハルマの三種族が違いながらもコミュニケーションが取れる程度には魂の類似点も多いのって、
    収斂進化(全く違う存在が似たような生態的地位についたから類似した性質を獲得した)
    適応放散(起源は同じだが進化の過程で違いを獲得していった)
    のどっちだろうね。考察材料は少ないけどこれからあかされるといいなーと思い書き込みました。

      • NO NAME
      • 2019/07/20 17:53

      そういえばフォトンっていう共通エネルギーはあるけどメギドはメギドラルでしか生まれないしハルマもハルマニアでしか生まれないんだよなあ

      • NO NAME
      • 2019/07/20 17:56

      そういう条件があるのかもなあ
      それが物理法則よりのものなのか、概念的なものなのか…疑いだしたらキリがないな、このゲーム!

      • NO NAME
      • 2019/07/21 06:08

      ハルマニアで生まれたフォトン生命を「ハルマ」
      メギドラルで生まれたフォトン生命を「メギド」
      と呼んでいるだけかも知れないぞ。
      人間に黒人や白人が居るようにね。

      • NO NAME
      • 2019/07/21 13:25

      日本で生まれたから日本国籍の日本人ねーってのが近い気がするが

      • NO NAME
      • 2019/07/21 14:06

      生物(生物じゃないけど)的に違いがあるのかないのかから分からないのがね
      2周年イベントに期待

    返信する
掲示板一覧へ
タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8.1以上 / Android4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード