4/25(木) アプリ更新メンテナンス
【4/26(金)1:00追記】メンテナンスの延長について
iOSの最新版アプリVer1.16.0がストアに反映されないため、メンテナンスを延長しております。
今後の方針は 4/26(金) 7:00 以降、2時間ごとにお知らせして参ります。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
--------
下記日程で、アップデートのためのメンテナンスを予定しています。
ご利用の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。
メンテナンス予定時刻 2019/4/25(木) 15:00~延長
※その他詳細はお知らせをご確認ください。

メギド性能紹介〜サタナイル〜

メギドの性能、その性能を活かした活躍の場面について具体的にご案内していきます。 今回のテーマは「サタナイル」です。

2019/04/12 18:00

こんにちは。

公式Portalでは不定期に、メギドの特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介しています。

というのも「どういう風にパーティーを編成すれば良いのかがわからない」との皆様の声に答え、タクティカルソートやメギド達の性能説明を行い、ユーザの皆様にもっとメギドを楽しんでもらいたいと考えているからです。

今回はイベントで活躍中のメギド「サタナイル」です。

メギド性能紹介  サタナイルの特徴と活躍のさせ方

基本的な能力

サタナイルはバースト/トルーパーのメギドで、高いHPと素早さが特徴的です。

タクティカルソート「協奏」を扱うことができます。高い耐久力から、音符をためダメージを出していく動きをイメージしたメギドです。

協奏状態で耐久をして音符を貯めよう

▲ ターン終了時に攻撃を行う「リザーブ」

サタナイルは新しいキーワードである「協奏」を扱えるメギドです。

サタナイルの役割は「協奏」状態を早いタイミングで作ることです。
バルバトスRshに比べ素早さが高く、より先手で「協奏」状態に入ることができます。
素早さアップのオーブを持つことにより、覚醒スキルで音符を出現させるジズを超えることができるかと思います。
オーブがなくてもプロメテウスよりも高い素早さを持っているので「協奏状態」になってからスキルを発動できるのが魅力です。

バルバトスRshと比べるとサタナイルは耐久方向の「協奏」というデザインをしています。
スキル「戦いのコンチェルト」では味方編成を「協奏状態」にさせつつも、ダメージ軽減を付与します。
さらに、マスエフェクトの効果により音符の数に依存してさらにダメージ軽減がつきます。
(ちなみに、サタナイルのマスエフェクトは第一適合条件で「スタイル」を参照するという珍しい形を取っています。)

攻撃面は自身の特性「マエストロ」でカバーしています。
音符を貯めることで最大50%まで攻撃力が上昇します。これにより準アタッカーほどの攻撃力は出せるかと思います。
攻撃は覚醒スキル「ピウ・ブリッランテ」にて行う想定です。こちらも新能力「リザーブ」を搭載しております。
「リザーブ」についてはゲーム内のヘルプをご覧ください。
ターン終了時に響撃ダメージを与えることができるようになります。

ここがポイント!

サタナイルは「協奏」を行うことができるメギドです。
バルバトスRshに比べてより耐久型の編成ができるメギドです。
イベントにて獲得することができるので、みなさん召喚してみて「協奏」を試してみてください。

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード