メギド性能紹介〜レラジェ(ラッシュ)〜

メギドの性能、その性能を活かした活躍の場面について具体的にご案内していきます。 今回のテーマは「レラジェ (ラッシュ )」です。

2019/01/10 18:00

こんにちは。

公式Portalでは不定期に、メギドの特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介しています。 というのも「どういう風にパーティーを編成すれば良いのかがわからない」との皆様の声に答え、タクティカルソートやメギド達の性能説明を行い、ユーザの皆様にもっとメギドを楽しんでもらいたいと考えているからです。

今回は「レラジェ(ラッシュ)」(以下、レラジェRsh)の紹介です。

メギド性能紹介  レラジェ(ラッシュ)の特徴と活躍のさせ方

基本的な能力

レラジェRshはラッシュ/スナイパーのメギドです。

ラッシュ全体で比較した時でも高い攻撃力を持っていて「点穴」がキーワードになっています。

また特性によって「点穴が69以下のとき、点穴の効果が発動されず消費もされない」というのが最大の特徴です。

より簡単に点穴をコントロール!

▲ 発動後にさらに点穴も溜めることのできる奥義

レラジェRshの最大の特徴は特性にあります。

特性「手堅い一手」の効果は「点穴が69以下のとき、点穴の効果が発動されず消費もされない」という能力になっています。 点穴は中途半端なタイミングで単体攻撃を発動してしまうと、蓄積していた点穴を消費してしまいます。 強力な特殊状態ですが、使い方が難しく一部のユーザさんにしか使いこなせないという状態でした。 この欠点を払拭し、使いやすくするというのがレラジェRshのコンセプトになります。

上記の特性により、アタックやスキルをガンガンと使っていけます。 サラサタナキアによって点穴を溜めているいる間に、レラジェRshのアタックやスキルで敵を攻撃、70まで溜まった後、覚醒スキル「不失正鵠之舞」で自身の点穴をあげ、奥義で攻撃が基本的な戦術かと思います。 比較的攻撃力の高い、レラジェRshで攻撃を挟んでいるので今までよりも点穴で与えなければいけないダメージラインも下がっていると思います。

また、スキル「凛然の一矢」は敵が悪魔の時にダメージが上がる特徴があるので、敵が悪魔の時はマルコシアスと共に大暴れできそうです。 点穴の入門編という形で使ってみてください。

ここがポイント!

レラジェRshは「点穴」がキーワードです。 初心者に扱いやすい点穴メギドとなっているので初心者の方には積極的に使ってもらいたいです。悪魔に対して効果が上がるスキルを持っているので、ストーリークエストでの活躍も見込めます。「点穴」をまだ使ったことがない、使いこなせてない人などは是非、使ってみてください。

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード