メギド性能紹介 〜アスタロト(バースト)〜

メギドの性能、その性能を活かした活躍の場面について具体的にご案内していきます。 今回のテーマは「アスタロト(バースト)」です。

2018/11/17 15:00

こんにちは。
公式Portalでは不定期に、メギドの特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介しています。 というのも「どういう風にパーティーを編成すれば良いのかがわからない」との皆様の声に答え、タクティカルソートやメギド達の性能説明を行い、ユーザの皆様にもっとメギドを楽しんでもらいたいと考えているからです。

今回は アスタロト・バースト (以下、アスタロトBst)の紹介です。

メギド性能紹介  アスタロト(バースト)の特徴と活躍のさせ方

基本的な能力

アスタロトBstはバースト/ファイターのメギドで、「雷ダメージ」がキーワードのメギドです。

特性で攻撃力が徐々に上がっていき、スキル「一汗かこうヨ」で雷ダメージをあげることができるので、アタッカーとしての活躍が期待できます。

雷ダメージの全体奥義で敵を一網打尽にしてしまいましょう。


雷ダメージをどんどん増加できるLv制スキル

▲ スキルで自身の雷ダメージどんどんあげよう

アスタロトBstは雷ダメージを扱うアタッカーのメギドです。

スキル「一汗かこうヨ」で雷ダメージの威力をあげることで火力をだすことができます。今までのアタッカー型のメギドと違っている点は、あくまで「雷ダメージ」のみの威力をあげている点です。覚醒スキル、奥義の両方で雷ダメージを扱っているため、スキル使用後は威力が上がります。一方、通常攻撃は雷ダメージが付与されていないので、あまり高い火力が期待できない点には注意が必要です。スキルを何度も使用している間に、他のメギドの支援を受けて覚醒ゲージをためておき、奥義や覚醒スキルでダメージを与えていくのがこのメギドの基本的な戦術となりますね。

また奥義では「感電」状態の敵に対してダメージが上がるので、奥義を発動する前に「感電」状態にさせておきたいところです。相性の良いメギドの候補としては、「感電」にできるメギドや「全体滞水」を付与できるメギド、覚醒ゲージを+1するメギドなどが相性が良いです。
●「感電」ならば「シャックス」や「インプ
●「全体滞水」ならば「フラウロス Bst 」や「サレオス
●「覚醒ゲージ」加速ならば「ラウム」「ティアマト
などのメギドとは相性がいいでしょう。


ここがポイント!

アスタロトBstは雷ダメージのスペシャリストです。スキルのLvをあげて、雷ダメージの威力をあげていきましょう。

感電や全体滞水を行ってから、全体奥義の雷ダメージを打つことで広範囲に大ダメージを与えることができます。雷ダメージを軸とした戦略が広がるので、是非使ってみてください。


タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード