メギド性能紹介 〜クロケル(祖49)〜

「メギド72」1周年に向け、祖01から祖72まで72体のメギド性能紹介をお届けします!第49回は「クロケル」です。

2018/11/14 00:00

こんにちは。

このたび公式Portalではメギド72の1周年に向けて、祖メギド72柱を1日1体ずつ、特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介していくことになりました。 これを機に既存のメギドに関してもタクティカルソートやメギド達の性能説明を行うことで、各メギドへの理解を深めていただき、ユーザーの皆様により一層メギド72を楽しんでもらいたいと考えています。

第49回は、不思議なマラカス少女「クロケル」の紹介です。

メギド性能紹介 クロケルの特徴と活躍のさせ方

クロケルはバースト/スナイパーのメギドで、味方後列に覚醒ゲージ+1できるスキルが特徴的なアタッカー兼支援役です。

▼クロケルの特徴

● 味方後列に覚醒ゲージ+1を付与できるスキル
● 敵単体にダメージを与え、さらに地形を滞水に変える覚醒スキル
● 敵単体に高倍率でダメージを与え、味方全体に自然回復を付与できる奥義
● 徐々に素早さが上昇する特性と睡眠無効のマスエフェクト

クロケルの最大の特徴は、スキルで味方後列に覚醒ゲージ+1の支援ができる点です。スキルひとつで覚醒ゲージ支援ができ、素早さが高く味方より先に動きやすいことなどから、後列の多い編成では活躍が期待できます。

覚醒スキルは敵にダメージを与えつつ、地形「滞水」を発生させます。敵の受ける雷ダメージを増加させられるので、「フルフル」や「バエル」といった後列から雷ダメージを繰り出すメギドとの同時編成が強力です。

奥義は高倍率な単体ダメージになっています。攻撃と同時に、味方全体に2ターンの自然回復を付与できる点も非常に嬉しいですね。クロケルは元より攻撃力が高いので、メインアタッカーとして起用してもいいほど火力が出ます。スキルを使っていれば自ずと覚醒ゲージが溜まるので、味方後列の覚醒を支援するだけでなく積極的にクロケル自身に奥義を撃たせていきましょう。


踊って殴れる支援役

▲マラカスを振って味方の覚醒ゲージを増やそう

クロケルの最大の特徴は、やはりスキルで味方後列の覚醒ゲージ支援が行える点です。味方後列の覚醒ゲージを増やすことで、味方が覚醒スキルや奥義を格段に撃ちやすくなります。「アイム」「マルコシアス」など、スナイパーの強力な奥義、覚醒スキルを持つメギドと非常に相性が良いです。同様のスキルを持つメギドとしては、同じくスキルに後列ゲージ支援を持った「ブエル」が挙げられるでしょう。ブエルとの差は、ブエルが純粋な支援役だとすると、クロケルは支援しつつ攻撃も行える準アタッカーという立ち位置であるという点です。

クロケルはHPと防御が非常に低くなっていますが、そのかわりに攻撃力と素早さが高くなっており、攻撃に適したステータスといえるのです。自動で溜まっていく覚醒ゲージを奥義で消費することで、アタッカーとしての役割もこなすことができます。 覚醒状態になるためのゲージ数が5と多めな分、威力が高めなこともあり、敵を消し飛ばしてしまうかのようなダメージを出すこともあります。 また、ダメージを与えるだけでなく、味方全体に自然回復を付与することもできるという、攻防一体の性能となっています。支援だけに徹するのではなく、覚醒ゲージが溜まったら自身も奥義を使っていくと良いでしょう。


ここがポイント!

クロケルは高い支援能力と、攻撃用の奥義を兼ね備えたメギドです。最初はスキルで後列ゲージ+1という支援に徹し、自身のスキルで覚醒状態になったら奥義で相手に大ダメージを与えていく、といった具合に、局面の進行に応じて役割が変化します。

もちろん自身だけでなく、後列にいるメギドであればそれらのゲージも溜まっていくため、奥義を複数体で連発するということも容易に行うことが可能です。 是非相性の良いメギドと共に育成し、戦闘に参加させてみてください。

タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード