メギド性能紹介 ~プロメテウス~

メギド性能、性能を活かした活躍の場面について具体的にご案内していきます。

2018/08/01 20:30

はじめに

まずは今回のメギドの性能紹介をさせていただくようになった経緯を説明させていただきたいなと思います。
メギド72のゲーム性は正直かなり複雑な部類だと思っています。
その中の意見として見えてきたものとして「どういう風にパーティーを編成すれば良いのかがわからない」といったものがありました。
メギド72では毎回、同じテーマ(タクティカルソート)でメギドをデザインしており、今回は「火ダメージ」を開発のテーマとしております。

このような開発で考えている、タクティカルソートやメギド達の性能説明を行い、ユーザの皆様にもっとメギドを楽しんでもらえればと思い今回の企画に繋がりました。

というわけで早速、本題に行きましょう!

メギド性能紹介 プロメテウスの特徴と活躍のさせ方

基本的な能力

プロメテウス」はバースト/スナイパーのサポート能力が高いメギドです。
HPや防御力も高く、なかなかに頑丈な性能をしています。
マスエフェクト能力も高くリーダーとしての性能を存分に発揮できます。
注目のマスエフェクトはバーストであれば火ダメージを上昇させる効果です。ファイターであればさらに、覚醒ゲージ減少の能力も付与されるので、素早く奥義での攻撃が可能になります。
一緒に組ませるメンバーとしては、火ダメージ攻撃を使える「アモン」「アイム」「フェニックス」「アミー」などのメギドがオススメです。
サポート系リーダーメギドとして非常に強力な性能となっています。

プロメテウスの真髄!ライブ能力でみんなを輝かせろ!

▲ 必見のライブスキル発動シーン

プロメテウスの最大の特徴、それがスキルフォトンで発動できる「ライブ」です。
こちらの「ライブ」能力が少し複雑なので説明させてもらいます。

【ライブとは】

● プロメテウスにスキルフォトンを与えてライブ発動状態になる。
● ライブ発動状態ではパーティー全体に「火ダメージ攻撃時に覚醒ゲージ+1」の効果を付与。
● ライブ発動状態になったプロメテウスは1ターンの間、アタック/スキル/チャージの行動ができなくなる。
● その代わり、自身に追加で載せたフォトンの種類に応じてライブ発動状態の能力がさらに強化される。(強化された能力は原則2ターン継続します)

▼ 載せたフォトンの種類と効果の関係性
異なるフォトンの効果は同時発動するので、全ての能力を発動するためには4つのフォトンをプロメテウスに渡すことが必要になります。(ライブ発動のための1つ目のスキルフォトンに加えて、3つフォトンが必要です)
4つのフォトンをつけるためにはフォトン容量を拡張したり、ターン中にフォトン追加する必要があるので、かなりの手間になってしまいます。
実際に使う時は4つ全てを載せるという使い方ではなく、今は攻め時だからアタックフォトンだけを載せようとか、守る場面だからスキルフォトンチャージフォトンを載せようなどの、臨機応変な対応ができることも魅力の1つとして作り上げています。

ここがポイント!

サポート能力が非常に強力なメギドです。火ダメージ攻撃のメギドとの組み合わせで大きな効果を発揮できます。マスエフェクトの火ダメージ強化や「ライブ」の攻撃力アップ、覚醒ゲージ+1のサポート能力を使っていき、火ダメージ攻撃が得意なメギド達でごりっと敵のHPを削っていくという戦法が非常に強力です!
また、「ライブ」は『特殊状態』扱いなので、状態異常「束縛」の影響を受けません。敵に妨害されることなく強化効果を付与できますので、火ダメージに拘らずにパーティに組み込んでも有用ですね。

ぜひ、みなさんも「プロメテウス」をゲットして使ってみてくださいね。
タイトル メギド72
ジャンル フォトンドリヴン世界救済RPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード