メギド性能紹介 〜ブエル(祖10)〜

「メギド72」1周年に向け、祖01から祖72まで72体のメギド性能紹介をお届けします!第10回は「ブエル」です。

2018/10/06 00:00

こんにちは。
公式Portalではメギド72の1周年に向けて、祖メギドの72柱を1日1体ずつ、特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介していくことになりました。
これを機に既存のメギドに関してもタクティカルソートやメギド達の性能説明を行うことで、各メギドへの理解を深めていただき、ユーザーの皆様により一層メギド72を楽しんでもらいたいと考えています。

第10回は、平和を愛する女の子「ブエル」の紹介です。

メギド性能紹介 ブエルの特徴と活躍のさせ方

「ブエル」バースト/スナイパーのメギドです。
味方の覚醒ゲージ支援や攻撃力アップなどのサポートを得意としています。

▼ブエルの特徴

● 味方後列の覚醒ゲージ+1するスキル
● 自身の覚醒ゲージを毎ターン+1する特性
● 味方全体にチャージ強化を付与する奥義
● 支援行動が得意なため、攻撃力は低い

ブエルはスキル、覚醒スキル、奥義の全てで敵にダメージを与える技を所持しておらず、完全に味方のサポートに特化しています。また後列が対象になるものが多いのでスナイパーを補助する動きが強いです。ブエルができることは「覚醒ゲージ増加」と「攻撃力アップ」がメインとなるため、サポーターの中でも、攻撃的な部分の支援が得意と言えます。

さらに特性「甘えん坊」の効果で自身の覚醒ゲージも毎ターン+1されていくので、自身がすぐに覚醒状態になることができます。


後列をサポートして大ダメージを与えよう

▲ スナイパー編成で後列強化を活かそう

ブエルは後列に特化したサポーターです。後列の覚醒ゲージのブースト、後列の攻撃力上昇などの汎用的に欲しいサポート能力が詰まっています。

基本的な戦い方としては、高火力の奥義を持つ「バエル」「クロケル」「オリアス」などでダメージを与えて行きます。ただしこれらの高火力の奥義を持つメギドは必要な覚醒ゲージが多いので、これをサポートするのがブエルの役割です。

ブエルをうまく使うポイントとしてはズバリ事前の編成です。

ブエルは対象を指定できないサポーターなので、できる限り多くの後列メギドを編成することが大事です。 しかし全員を後列にしてしまうと、列攻撃などで一掃されてしまうので相手によっては、一人だけガープなどの壁役を入れるなどの編成段階で工夫することが必要です。

相性の良いメギドは「バースト/スナイパー」のメギドです。
● 攻撃役として「バエル」「クロケル」「オリアス
● さらに攻撃力をブーストさせるサポート役として「フォラス」「ダンタリオン
● 回復役として「ヴィネ」 などがあげられます。

スナイパーのメギドとは基本的に相性が良いので、自分なりの組み合わせを試してみてください。


ここがポイント!

ブエルはスナイパーを補助するのに最適なメギドです。

覚醒ゲージをブーストすることや、攻撃力をあげることができます。

汎用的な性能とはいいづらいですが、スナイパー中心で編成をした時の爆発力はとても高いので、スナイパーを多く所持しているかたは是非使ってみてください。


タイトル メギド72
ジャンル フォトンドリヴン世界救済RPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード