メギド性能紹介 〜パイモン(祖09)〜

「メギド72」1周年に向け、祖01から祖72まで72体のメギド性能紹介をお届けします!第9回は「パイモン」です。

2018/10/05 00:00

こんにちは。
公式Portalではメギド72の1周年に向けて、祖メギドの72柱を1日1体ずつ、特徴やその特徴に応じた活躍のさせ方をご紹介していくことになりました。
これを機に既存のメギドに関してもタクティカルソートやメギド達の性能説明を行うことで、各メギドへの理解を深めていただき、ユーザーの皆様により一層メギド72を楽しんでもらいたいと考えています。

第9回は、メインクエストで加入する『不死者』の1体、女の子は誰でもお姫様!……「パイモン」の紹介です。

メギド性能紹介 パイモンの特徴と活躍のさせ方

基本的な性能

「パイモン」ラッシュ/ファイターのメギドで、奥義を連発して戦うアタッカーとしてデザインされています。

▼パイモンの特徴

● 単体ダメージを与えつつ自身にアタックを追加する奥義
● 編成に女性メギドが多いほど自身の攻撃力が上昇する特性
● 強化「魅了」により、味方女性を自身に追撃させる覚醒スキル
ラッシュ編成に最適なマスエフェクト

奥義では敵単体に攻撃力の3倍以上のダメージを与えつつ、自身にアタックが追加されます。覚醒ゲージ3の奥義としては十分な威力で、さらに追加されたアタックを行うことで覚醒ゲージが1増えるので、奥義を連発しやすくなっています。

また特性と覚醒スキルが「女性」関連であるという点もパイモンの特徴のひとつです。特性『プレイボーイ』では、味方に女性が多いほど攻撃力が上昇します。もともと攻撃力は少し高めなので、強化されることでアタッカーとしての性能が上がっていきます。

覚醒スキル『ローズプロポーズ』は、2ターンの間味方の女性単体に『魅了』をかける効果です。『魅了』は「自身のアタックに追撃させる」というトリッキーな強化で、単純に手数を増やすだけでも強力です。さらに追撃した味方も覚醒ゲージが+1されるという点を利用し、「オセ」「ゼパル」「ウヴァル」などの女性メギドたちの奥義や覚醒スキルを連発させることにも活用できます。

味方女性が多いほど自身の攻撃力が上昇し、『魅了』の付与先も増えていくので、編成内にはできる限り女性キャラを編成してあげたいですね。


まさに”ラッシュ”のマスエフェクト

▲ 奥義で攻めるラッシュ編成の中核に

パイモンの最大の特徴は、ラッシュを体現するようなマスエフェクトの性能です。自身には「覚醒に必要なゲージ-1」、周りの4体にはラッシュであれば「戦闘開始時の覚醒ゲージ+1」を付与することができます。

自身への「覚醒に必要なゲージ-1」は、パイモンの覚醒に必要なゲージが3から2になります。 単純に奥義/覚醒スキルまでが早くなるだけでなく、チャージフォトン1個で覚醒状態になれるのがポイントです。覚醒状態からアタック→チャージの順番で積むと、フォトン2個で奥義を2連発する強力な動きが可能になります。

また味方ラッシュメギドへの「戦闘開始時の覚醒ゲージ+1」は、もともと覚醒ゲージが短いメギドが、さらに奥義や覚醒スキルを発動しやすくなります。以前ご紹介させていただいた「ウァサゴ」の奥義などでゲージ+1を行えば、覚醒ゲージ2のアタッカーである「ゼパル」や「ウヴァル」などが、即座に奥義や覚醒スキルによる攻撃を行うことが可能です。


ここがポイント!

パイモンはラッシュ速攻編成の核となる火力とマスエフェクトを持ったメギドです。

パイモンをリーダーにすることで、1~2ターン目から奥義や覚醒スキルを連発できるという、ラッシュならではの戦法が可能になります。多くのラッシュメギドと相性が良い性能なので、是非パイモンと組み合わせて運用してみてください。

ちなみに、パイモンには『ポルターガイスト』という専用のオーブ(EXオーブ)が存在し、発動効果が「自身にアタックフォトンを2個追加」となっています。パイモンに非常に合う性能で、討伐クエストで入手できるので、是非取得/育成を目指してみてください。


タイトル メギド72
ジャンル 絶望を希望に変えるRPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード