これからのメギド!7月以降の企画を紹介!!

新展開!新たなメギド続々登場!7月からも企画が満載です!メギドの日を記念して、今後の企画の一部をご紹介! 夏休みも「メギド72」で冒険しよう!!

2018/07/02 00:00

7月のイベントは?

フォルマウスの4冥王、「ジニマル」、「コルソン」、「アマイモン」が裏切り者とされる「ガープ」と対峙する!
彼らの関係は?なぜガープは追放されたのか??ヴァイガルドにきた目的は??
イベントをお楽しみください!

季節イベント&水着衣装が登場!

序盤でストーリーに参加する7柱のメギドたちの水着衣装が登場します。

気になる入手方法は?

イベントクリアでモラクスの水着衣装をGET!
この時期のログインボーナスでウェパルの水着衣装も配布!!

そのほか、
魔宝石購入で水着衣装のおまけがついてくるセットも登場!!
【7月】
「シャックス」のおまけセット
「ブネ」のおまけセット
【8月】
「ガープ」のおまけセット
「マルコシアス」のおまけセット

また、「バルバトス」の水着は8月のイベント報酬で入手できます。

※水着衣装に変えることによって各メギドの能力は変わりません。
※水着衣装は進化度によって変化はいたしません。

ついに第5章3節ー完結

そして、ヴァイガルドに再びあのメギドが現る!?
8月のイベントもお楽しみに!

6章以降のストーリー

そして、これまでにない困難が主人公たちを襲います。
その切っ掛けとして、ウェパルのサブストーリーにも登場するサルガタナスとの因縁も描かれる予定です。
さらにその先は、ブネたち追放メギドが、なぜ追放されたのかに踏み込んで描かれていきます!
なお、6章1節ですが、9月のリリースを予定しております。
詳細がきまりましたら、改めてご紹介します。
お楽しみに!!

改めて世界観説明

物語の舞台は臨界ヴァイガルド。万物のエネルギーフォトンに恵まれ、この地の民ヴィータは平和に暮らしていた。
しかし、かつてこの世界は巨大な力を持つ輝界ハルマニアと宵界メギドラルの大戦争の舞台となり、崩壊寸前にまで追い込まれてしまった。
その過ちを繰り返さないため設立された休戦協定「護界憲章」が生み出す力は、双方の世界ともヴァイガルドへ侵入することを厳しく制限した。
さらにそれをヴァイガルドの中から監視し守らせるため、非力なヴィータが異世界の者を使役できる指輪が作られた。
そしてメギドを使役できる者ソロモン、ハルマを使役できる者シバにそれぞれ指輪が与えられた。
その後ヴァイガルドの地は千年の平和な時を過ごした。
シバの役目は代々女王の称号とともに受け継がれ、王都エルプシャフトは繁栄した。
しかしソロモンの王都ペルペトゥムは、いつしか謎の崩壊の末に指輪を受け継ぐ者も姿を消し、人々の記憶からも消え去っていた。

そんな中、王都周辺の村々が幻獣に襲われ、人々の間に恐怖が蔓延った。
全身に謎の模様と家伝の指輪をもつ主人公も幻獣に襲われ、出会った旅人に助けてもらうことになる。
彼らはメギド。メギドラルが企むヴァイガルド侵攻、そしてハルマとの最終戦争「ハルマゲドン」に反対したため、ヴァイガルドへと追放されていた。
自分にフォトンを見る力、そしてメギドの能力を引き出す力があることを知った主人公は、この世界を滅ぼすハルマゲドンを阻止すべく、ソロモンとして彼らと行動することとなる。
既にヴァイガルドには有力なメギドも追放されており、不死者としてそれぞれの思惑を抱き、時を待っていた。
彼らが生み出した「アルスノヴァ血統」に由来する主人公の力は、メギドラルの侵略に対抗する切り札となるのか。
護界憲章の力を失わせるという「アンチャーター」を、誰が手にすることになるのか。

そしてメギドラルの中央組織「マグナ・レギオ」、その中心にいるとされる「メギド8魔星」のサタン、ベルゼブフの思惑は…?
彼らの裏切りにより崩壊した「大罪同盟」のメンバーたちは、どこに消えたのか…?
遥か異世界に座する母なる白き妖蛆と、それを支援する謎の組織「フライナイツ」はどう動くのか!?
今後のメギド72のストーリーもご期待ください!!
タイトル メギド72
ジャンル フォトンドリヴン世界救済RPG
対応OS iOS/Android
推奨環境 iOS8以上 / Android 4.4以上
(RAM2GB 以上) ※一部端末除く
価格 アイテム課金制
今すぐダウンロード